オフ会を終了して ~大会レポート&パック開封系編~

どうも!ゆら。です!!

さて、今回は前回の続きのレポと賞品のパック、ボックスの開封などなど
その辺の話をしていこうかなと思います。

まずは前回の続き。

2日目夜。

2人のメンバーが沈んでいる中、4人で2デッキシングルトーナメント戦を始めました。
使用デッキは前日の大会で使用しなかったデッキ。かつ、サイドなしのシングル戦でした。

使用したのは【パーデク機械天使】【SRガエル】になります
(紹介記事は別途書こうと思うので、ご期待ください!)




まずは【パーデク機械天使】です。

ランク6はもう少し用意したいところなので、ランク2、ランク4を減らしつつというところでしょうか。
ランク4は『マンジュ』、ランク2は『ドグラ』『プチエンジェル』で出します。
『リチューアルチャージ』があるので、割と出そうと思えば出せるタイミングは多めですね。




余ってる枠は無理やり詰めた感じで、サイドありとなると『さくら』『超融合』などの枠を用意します。

第1回戦

第1戦 【機械天使】 VS 【クイックジャンド+スパイラル】


『韋駄天』での強化『パーデク』のみ。『ドグラ』に『ヴェーラー』がかなり厳しかったものの。
    相手セットモンスター増やすのみ。再度『ドグラ』使用し、『クリスティア』まで固める。
    制圧し、勝ち。

第2戦 【機械天使】 VS 【聖騎士】


最強『アリトリウス』立てられるも『ダキニ』の強制リリース効果で処理。
地道に動かすあまりよくない札だったものの、終盤には『クリスティア』も立ち、勝ち。

結論・・・【パーデク機械天使】の強みが大きく出たと思います。『弁天』『韋駄天』『ダキニ』がしっかり
    仕事をこなしてくれますね! 
    このデッキの1番あかんのは『クリスティア』をサーチできるところ。
    1番苦手なのは『障壁』です。 100%終わりのカードですね。

    スパイラルは海外新規のカードですね。
    またこの辺も、使用者の人にお話を聞いてみようかと。

第2回戦(実質決勝)

第1戦 【機械天使】 VS 【堕天使】


天使対決。 『パーデク』しか出せなかった微妙な場。
できるだけ、墓地を肥やさせないように、ある程度のドローソースは通す。
『マスティマ』『イシュタム』あたりを潰し、場には出させず、
終盤まで守り切り、ちまちまビートして勝ち。

第2戦 【機械天使】 VS 【クリフォート】

Pテーマはかなり苦手な部類。『パーデク』立ててもコストに限りがあるので、
バック多く、Pも潰さなければいけないのが厳しい。
『ドグラ』のコストが重く、どうしてもツールを割らなければいけない終盤。
『ヌトス』で割るものの、コストが重すぎて『ディスク』で即死

第3戦 【SRガエル】 VS 【クリフォート】

先行『餅』『トーテム』で+『ツイツイ』で固める。
Pよりセット優先。『ツイツイ』で割る。『命削り』は『餅』で奪い、ハンド0状態で使用。
ハンド補充しつつ、場が開いてる状況で『餅』『ダイガスタ』でビート後サレ。

結論・・・正直、2人とも眠さがかなり来てたのもあったものの、なんとか粘り勝ちできてよかったです。
   どちらのデッキも先行制圧系のなかでも割と面倒な部類のデッキなので
   シングル戦だとなかなか強みが出たのではないかなと思いましたね。


さて、ここまでが大会云々のお話でした。


ここからは優勝賞品、帰り道で買ったパックなどのお話ですね。

まずは優勝賞品ですが、景品の中から2つということだったので
プレイマットなどもありましたが、これ以上大きめの荷物がかさばるのは嫌だったので、
【MOVIEパック】1ボックス、次元障壁(自分で出したもの)+増殖するGをいただきました。




『カオスマックス』『カオスフォーム』が計3枚は驚きでした。
前回かったときは『フォーム』1のみとかなり渋かったので。

『ゴルシル』1ずつで現状3枚ずつになったのはアドですね。

また、【方界】も組みたいテーマなのですが、なかなかタイミングがなく・・・・。

『究極龍』はイラスト大好きなので、嬉しいです!


画像はないですが、名古屋の【カードラボ】さんで『サタンクロース』が600円という
アドしかない買い物をしました。
(即サイドインしたので、DDのサイドの入ってるのがそれです)


そして、帰り道【GEO】で『ニルバーナパック』と『スタヴェパック』を3ずつ買った結果がこれです。



『検問』 『魔導陣』 『大欲』 『影者』 『カーディナル』
この辺がいい感じのカードでしょうかね。

正直『ロッド』出ればいいや程度だったので、『陣』はうれしかったですね!
【ブラマジ】もワンチャンあるのですが、これ以上増やすのもなんとなく。。。

てなわけで、充実した3日間でした。
次回はおそらく、動画にもなると思いますので、ご期待くださいませ!

それでは また!!!