9/1 大人のデュエル会レポート ~王者、パシフィス使用~

どうも!ゆら。です。

 
昨日もドラスタ日本橋2号店の
 
大人のデュエル会に参加してきました!
 
 
恐らく、
 
今月はこの日しか行けないかな
 
と思ったので
 
時間空けていってきました!
 
 
使用デッキ:王者DD、パシフィス(1戦のみ)
 
※王者DDのレシピは前回と同じです
 
1戦のみつかったパシフィスデッキのレシピは後日。
 
 
では、早速対戦レポを簡潔に書いていきます。
 
 
 
① VS 堕天使 〇〇
 
1戦目は、毎度の流れで
『べリアル』『アビス』スタートで。
 
『イシュタル』などを壁にするも
相手方が事故っているのもあり、
3000オーバー2体で
一気に殴り切って勝ちまで。
 
2戦目は、相手がクリスティア
スタートから立て、一気に劣勢。
 
とはいえ、『ケプラー』を持っていたので、
『戦女神』を持ってきて、
相手ターンのバトル時に処理。
 
こっちのターンに、『アビス』を立て、
攻撃し、『べリアル』に繋げ、
『アビス』『べリアル』盤面再び。
 
ドローや『背徳の堕天使』などの
妨害にあいながらも、
そのまま打点押しで勝利。
 
『アビス』の効果+3000オーバーが2体の状況は
思ったよりも強烈のようですね。
 
 
② VS 開闢ライロ 〇
 
 
かなり雰囲気のいい青年のデュエリストさんでした。
 
『ゴードン』『誘惑』連発した結果、
リゾネ、『リリス』『ゴースト』など
ほとんど除外され
『べリアル』『アビス』効果が腐ることに。
 
『ダンディ』のトークンで
かなり守られましたが、
『アビス』の妨害で相手を動かさせずに
勝ちまで。
 
キーカードの開闢は見ることがなかったので、
是非、機械があれば、見せていただきたいですね。
 
③ VS 王者 〇
 
 
まさかの王者対決!
 
真の王者はどちらか!!
 
 
今日はグーで勝てる日!
 
序盤はDDで動かす。
 
 
『スカーライト』は防ぐものの
 
相手の『デストルド』からの『月華竜』の
 
想定外の流れでバウンス効果を受ける。
 
 
『月華』効果を忘れ、
 
『王者』を出してバウンスされる。
 
 
が、『ソウルチャージ』
 
再度『王者』を出して、場をがら空きに。
 
そして『アビス』にして蓋。
 
 
そもまま相手に王者で満足させることなく
 
勝ちまで
 
 
また機会あれば、
 
再度、王者同士の殴り合いがしたいですね!
 
 
 
 
 
④ VS ハーピィ 〇
 
回し方を忘れるというスタートでしたが、
 
相手さんが良くしてくれたおかげもあり、
 
『アビス』『べリアル』の盤面。
 
 
相手さんは『チャネラー』が引けず四苦八苦。
 
『バグースカ』で時間が稼がれる。
 
何もなくターン流れ、
 
『バグースカ』自壊。
 
 
相手さん、引けずに悶絶。
 
 
攻撃対象取れないエクシーズの
 
『ペットドラゴン』が出るも
 
一気に攻撃表示にして、
 
『レモン』効果から総攻撃!
 
そのまま勝ちまでもっていきました。
 
 
『バグースカ』などの対策札は
 
完全に捨てているので
 
どうしようもないんですよね。。。
 
 
除去札は『戦女神』だよりなのは
 
間違いなくこの弱み。
 
 
 
 
できるだけ展開重視の構成なので
 
その辺は割り切ってます。
 
⑤ VS 列車 ✖
 
スタートから『アビス』
 
2ターン目、『べリアル』『アビス』まで
 
立てれました。
 
 
とはいえ、
 
この打点超えられると
 
どうしようもないんですよね。。。
 
 
『シェキナーガ』がいたため、
 
その対策をしながら
 
動かなければいけなかったので
 
無理やり『ラグナロク』で除外効果を使用。
 
 
返しターンで、『ミセスレディエント』を含め
 
『ドーラ』が立って
 
打点を超えられ処理されます。
 
 
返しターン、
 
重要な盤面でリゾネーターを引いてしまう
 
ダメっ子モードに入る。
 
 
『オルトロス』でダメージは軽減したものの、
 
『グスタフ』で焼き払われました。
 
 
『アビス』は墓地効果や打ち所が多いデッキは
 
かなり困るんですよね
 
 
墓地効果の対策は用意できてないので
 
1番困りますね。
 
課題の1つですね
 
⑥ VS ガスタ 〇
 
懐かしのガスタが相手。
 
『竜の渓谷』などから
 
『グリフ』効果の起動を狙いたいが
 
ハンドがなかなかよくない模様。
 
 
対するこっちは
 
毎度おなじみの盤面で殴っていきます。
 
 
『幽鬼ウサギ』に2度ほど妨害され
 
盤面も『アビス』不在の中、
 
トークンなどで防がれつつも、
 
なんとかなぎり切って勝利。
 
 
流石に打点が大きいので、
 
『スフィアード』出れば
 
ワンキルされてた可能性が高いですね。
 
 
いやぁ 恐ろしい。。。

 
⑦ VS EM魔術師 ✖
 
スタートで環境のころと変わらない動きで
 
ぶんぶん回され
 
『バグースカ』
 
どうしようもないのでエンドすると。
 
『バグースカ』を含めて
 
『デコード』を立ててくる。
 
 
ハンド合わせて5体をP召喚。
 
猛攻で死にました☆

 
⑧ VS IF 〇〇
 
 
珍しい女性デュエリストとの対戦。
 
1戦目は、『べリアル』『アビス』で制圧して動かせずに勝利。
 
2戦目は、『アビス』のみが立ち、
 
効果をつかわされ、『ヴァレルロード』で奪われるという大変な事態。
 
 
次のターンに『ラグナロク』で『アビス』を除外。
 
除外したせいで墓地から出せなくなり
 
若干予定が狂う。。。
 
 
とはいえ、高打点を並べて
 
『べリアル』が3000になる
 
『レモン』で『ヴァレル』相打ちにして
 
『べリアル』でビート。
 
 
IF側の動きも止まったので、
 
一気に攻めて勝ち。
 
 
久々のIFでしたね。
 
スタートからブン回しが決まれば
 
間違いなく負けてましたね。。。
 
 
あの謎盤面返す自信ないっす!
 
 

 
⑨ VS サイバース
 
最後はサイバース。
 
リンク連打でかっこいいテーマですね。
 
 
相手さんのノリもよくて
 
『アビス』『べリアル』の流れを
 
かなり気に入ってくれました。
 
 
デュエル内容は、
 
『ソウルチャージ』でから
 
『アビス』『スカーライト』を蘇生させて
 
相手盤面吹っ飛ばしての
 
勝ち確でした。
 
 
通常のDDとは違い、
 
『ソウルチャージ』や『蘇生』などで
 
王者を再利用するのがメインです。
 
 
魔法で蘇生できるコストの軽いものがあればいいんですが、
 
なかなかないんですよね。。。
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
VS 魔弾のみ
 
パシフィスのデッキを使用しました。

 
⑩ VS 魔弾 〇
 
初の魔弾との対戦。
 
簡潔にまとめると
 
『スキドレ』や『戦渦』で妨害し、
 
序盤の『同胞』以外は
 
あまり展開させませんでした。
 
 
最後は『ゴードン』の連打で
 
相手はドローできなくなっての勝ち
 
 
 
記事でも書きましたが、
 
手札からカウンター罠が飛んでくるのはエグイ。
 
『デスペラード』も普通に強いですし。
 
 
全体破壊も待ってタイミングを狙っていると
 
ハンドに『デッドマンズ・バースト』
 
加わってしまいますし、
 
BF や RR と同じように
 
序盤から処理しないと大変です。
 
 
 
 
 
 
さて、今回の大人のデュエル会も
 
楽しくデュエルできました。
 
 
とはいえ、仕事の後なので
 
すっごい疲れるのがなんとも。。。
 
 
また時間探しておじゃまします。
 
 
ではまた!!!