新禁止制限についてのお話 ブラホ緩和という驚愕の事実を受け止める。

どうも! みなさん!

 
ゆら。です!
 
 
今回は、新しいリミットレギュレーションが決まったようなので
 
その辺のお話を軽くしようかと思います。
 
 
思ったよりも公表されるのが早かったので、
 
今期のレギュレーションでの動画になってはしまいますが、
 
対戦動画を近々アップ予定ですので
 
そちらはそちらでお待ちください。
 
 
さて、
 
まずはざっくりレギュレーションを一気に出しましょう!
 
 
 
【禁止】
「エンシェント・フェアリー・ドラゴン」


【制限】
「SPYRAL GEAR-ドローン」
「SPYRAL-ジーニアス」
「ダンディライオン」
「ファイアウォール・ドラゴン」
「BF-隠れ蓑のスチーム」
「SPYRAL RESORT」


【準制限】
「トーチ・ゴーレム」
「同族感染ウィルス」
「影霊衣の術士 シュリット」
「マスマティシャン」
「ローンファイア・ブロッサム」
「スケープ・ゴート」
「汎神の帝王」
「盆回し」
「神の警告」


【制限解除】
「海皇の竜騎隊」
「増殖するG」
「ブラック・ホール」
「未来融合-フューチャー・フュージョン」
 
 
では、一気に触れていこうかなとおもいます!
 
【ソリティア関連】
 
 
まずは、『エンフェ』『FWD』の規制です。
 
やっとかと思った方も多いでしょう。
 
 
正直、『FWD』に関しては、
 
特種召喚効果のターン制限がないですし、
 
悪用するケースが増えると思うので、
 
そのうち禁止に放り込まれると思われます。
 
【SPYRAL】
 
 
海外と合わせてくるのは目に見えていたので
 
予想通りですね。
 
とはいえ、『ボルテックス』が健在だったり
 
専用装備もあるため、『イゾルデ』を活かせるなど
 
今までと違った動きで、
 
戦っていけそうな気はします。
 
ここにきて、逆にまともなデッキになったと思っても
 
いいのではないでしょうか?
 
 
【トークン関連】
 
 
 
とりあえず、『トーチ』『スケゴ』が準制に落ちたのは
 
及第点でしょうか。
 
正直、とりあえず打ったらリンク出るようなカードなので
 
制限まで落としてしまってよかったと思いますが。
 
 
正直、『ダンディ』『スチーム』に関しては、
 
複数枚入れることもあまりないので、
 
意味があるのかどうかという疑問はあります。
 
とりあえず、禁止予備軍のようなものと個人的にはとらえています。
 
厳重注意みたいなものですかね。
 
 
【マスマティ】
 
 
 
 
通称おじいちゃん。
 
こいつ1枚からコンボがスタートするので、
 
安定性は落とせたと思います。
 
とはいえ、結局、新リンクの『ジャスミン』『ハリファイバー』などの
 
影響ということなので、
 
次回、こちらにメス入れが入り、
 
おじいちゃん復活もあり得るかなと思いますね。
 
とはいえ、落とすカード次第で
 
いろいろと動けてしまうため、
 
今後のリンクモンスター次第かなと思われます。
 
【シュリット】
 
これは良緩和。少しずつネクロスの解放が始まる予感がします。
 
【ロンファ】
 
とりあえず準で様子見というところでしょう。
 
現状、植物リンク、植物出張が増えてきていますし、
 
制限にぶち込まれる可能性はあるかもしれません。
 
こちらも新リンクの動向次第かなと。
 
 
【竜騎隊】
 
 
使用者は減ってはいたものの、
 
グレーゾーンのカードだと思っています。
 
事実、『ディニク』と合わせて2枚で
 
簡単にくそ盤面を繰り広げることができてしまいます。
 
その安定性が上がるのは、危なく感じます。
 
 
とはいえ、最近の規制の基準というもの自体が
 
少し変わってきているように思えるので、
 
一概にダメとは言えないですね。
 
 
【ブラホ、警告などの除去】
 
 
 
環境がそうさせているといわざるを得ないです。
 
が、この辺を緩和せざるを得ない状況を
 
作ってしまっているのも事実。
 
1年後、2年後とどうなってしまっているのか
 
あまり考えたくないですね。
 
 
 
こんなところでしょうか。
 
 
正直、この制限改定自体に
 
言いたいことが結構あったのですが、
 
今回はこの辺にしておきます。
 
 
ではでは!