希望の魔術師に希望はあるのか!? その内容に迫る!

どうも!ゆら。です!

 
今回は、明後日の4月21日に発売する
 
Vジャンプに付属する
 
希望の魔術師について
 
お話ししていこうかと思います。
 
 
 
 
 
 
今回のお題!!
 
・希望の魔術師について
 
・前年の6月を振り返ろう!
 
・Vジャンプの在庫について
 
今回は、この3つを中心に
 
お話を進めていこうかと思います。
 
 
希望の魔術師について
 
 
 
希望の魔術師の素材、効果について
 
 
<希望の魔術師>
 
エクシーズ・ペンデュラム・効果モンスター
ランク4/光属性/魔法使い族/攻2500/守2000
【Pスケール:青8/赤8】
(1):1ターンに1度、自分または相手のモンスターの攻撃宣言時に発動できる。
その攻撃を無効にする。
その後、このカードを破壊する。
【モンスター効果】
レベル4モンスター×2
レベル4がP召喚可能な場合にEXデッキの表側表示のこのカードはP召喚できる。
このカード名の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
手札からレベル7以下のPモンスター1体を効果を無効にして守備表示で特殊召喚する。
その後、表側表示のこのカードを自分のPゾーンに置く事ができる。
(2):このカードがP召喚に成功した場合、自分の墓地のPモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
 
まず素材は、指定なしのレベル4×2です。
 
出しやすさとしては問題なし。
 
『ホープ』+『魔術師(オッドアイズ意識)』ということで
 
効果はそれとなく受け継がれている部分がありますね。
 
P効果は、まさしく『希望皇ホープ』
 
攻撃を1度無効にして、
 
Pゾーンのこのカードを破壊するというシンプルな効果。
 
 
モンスター効果は、
 
XPモンスターでは初めてでしょうか?
 
自分から即座にPゾーンに行く効果を持っています。
 
その際、レベル7以下のPモンスターの特殊召喚効果と無駄がない
(効果は無効になる模様)
 
合わせてXモンスターなのにレベル4扱い
 
P召喚することが可能になっています。
 
 
 
 
P召喚時、墓地のPモンスターを素材にできる効果付き。
 
 
正直面白いカードではあると思いました。
 
スケールも8ですし、割と使いやすいかなと。
 
 
欲を言えば、ホープモンスターの
 
サポートカードの恩恵を受けたかったです。
 
 
必須カードでは、現状なさそうかなと思いますが、果たして。。。
 
 
 
 
過去の6月号のVジャンプ付録とは?
 
前年、2年前と、6月号Vジャンプ付録は割と豊作だったようです。
 
直三年の内容に触れましょう。
 
①プロキシードラゴン(2017年6月号)

 

 
前年、6月号に登場したのは、
 
モンスター2体で出せるというゆるゆるリンク
 
『プロキシードラゴン』でした。
 
効果モンスターですらなく、トークンも問題なし
 
基本的にはつなぎとして使用されましたね。
 
現在は、価格も一気に下がっていますね。
 
 チョコ・マジシャンガール(2016年6月号)
 
 
劇場版で注目を浴びた『マジシャンガール』シリーズ
 
使いやすいドロー効果
 
攻撃された場合、墓地の魔法使い蘇生を持つ
 
割と強力なカード。
 
登場すぐに【ブラマジデッキ】などに投入されていましたね。
 
イラストアドも高めでよし!
 
 

 
慧眼の魔術師(2015年6月号)
 
 
制限にも入ったことのある、魔術師必須カード。
 
魔術師のPゾーン入れ替えができる
 
かなりの強力カードです。
 
ほんと無駄がないカードですよね。。。
 
そういえば、ゴールドパックに再録までされてました。
  
 
 
 
2018年版Vジャンプ6月号の在庫状況
 
あと二日と迫ってきましたが、
 
現状、『楽天』『Amazon』ともに
 
在庫はまだまだあります。
 
 
在庫状況が気になる方は、
 
下記のリンク、または、右側の検索、一覧から
 
ご確認ください。
 
なお、おそらく書店での購入も
 
今回は、おそらく問題ないかと思われます。
 
 
 
まとめ
 
以上になりますが、
 
6月のVジャンプの歴史を振り返ると
 
『希望の魔術師』
 
どこかでぶっ壊れの動きをしてくれるのではないか
 
期待してしまいます。
 
是非、今後の魔術師に注目しましょう!
 
 

ではでは!