ワールドカップフィーバーにデュエリストも便乗!スポーツテーマを探せ!!

どうも! ゆら。です。
 
現在、サッカーW杯が開催され、
世界中で盛り上がりを見せております。
 
というのも、
まさかのコロンビアから勝利をおさめ、
グループリーグ突破が期待されているのが大きいですよね。
 
本日のセネガル戦も期待したいところ
 
中でも、FWの大迫選手の期待値からか
「大迫半端ないって」グッズが大好評!!
 
 
 
中には、半端ないってのまえに
自由な名前を入れれるようなものまで登場・・・。
 
どんだけやねん・・・・。
 
 
 
そんなこんなで、
ワールドカップの盛り上がりは最高潮!
 
そんな中、遊戯王界でもスポーツテーマってあるのかな?と
思われた方も少なくないかと思われます。
 
海外新規は、今回外しまして、
現在日本で出ているテーマのみ紹介させていただきます。
 

 

 

~本日のお題~
スポーツ関連テーマはあるのか?
 

■スポーツ関連テーマはあるのか?


➡遊戯王のスポーツ関連テーマとは?

 
 
 
 
実は、遊戯王でもスポーツ関連のカードは多く登場しています。
 
例えば、画像にある『バトルフットボーラー』であったり、
『超熱血球児』に至っては、1キル額案されることもあり、
注目を浴びたこともあります。
 
しかしながら、なかなかテーマとしては見られず、
販売元のコナミで作られたゲームをモデルとしたものが多く、
テーマとしてはなかなか登場してくれませんでした。
 
が、海外新規として【U.A.】デッキが登場したのです。
 
 
 
 
 
 

■U.A.デッキとは?

 

➡スポーツテーマ、U.A.に触れる!

 
 
 

「U.A.ファンタジスタ」の、(1)の方法による特殊召喚は

1ターンに1度しかできず、

(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。 

 

(1):このカードは「U.A.ファンタジスタ」以外の

自分フィールドの「U.A.」モンスター1体を手札に戻し、

手札から特殊召喚できる。 

 

(2):このカード以外の自分フィールドの

「U.A.」モンスター1体を対象として発動できる。 

その表側表示モンスターを手札に戻し、

その後そのモンスターとカード名が異なる

「U.A.」モンスター1体を手札から特殊召喚する。 

この効果は相手ターンでも発動できる。

 
この【U.A.】と呼ばれるテーマは、
様々な競技からなるいわばW杯というより、
オリンピックを意識したテーマと言えるでしょう。
 
 

➡このテーマの強みとは?

 
 
<U.A.スタジアム>
 

(1):自分フィールドに「U.A.」モンスターが

召喚された場合に発動できる。 

デッキから「U.A.」モンスター1体を手札に加える。 

 

(2):1ターンに1度、自分フィールドに「U.A.」モンスターが

特殊召喚された場合に発動する。 

自分フィールドのモンスターの攻撃力は500アップする。

 
<U.A.フラッグシップディール>

「U.A.フラッグシップ・ディール」は1ターンに1枚しか発動できない。 

 

(1):デッキから「U.A.」モンスター1体を特殊召喚する。 

この効果で特殊召喚したモンスターはS・X召喚の素材にできず、

効果は無効化される。 

その後、自分はそのモンスターのレベル×300LPを失う。

 
強みとしては、モンスターの入れ替える能力です。
全てのU.A.モンスターが場のU.A.モンスターとの入れ替わり効果があるので
状況に応じた対策をすることが可能です。
 
相手のターンのみ、妨害できるモンスター
カストディアン、パーフェクトエースなど)
 
自身のターンの攻める状況に合った効果モンスター
(マイティースラッガー、ドレッドノートダンカーなど)
 
また、『スタジアム』がやや癖の強いサーチ、
U.A.モンスターのパンプを行ってくれますし、
なんといっても『フラッグシップディール』がつよい。
 
『ヒーローアライブ』のようなカードなのですが、
発動時にエクシーズ、シンクロの素材には使用できずとも、
リンクにつなげることができるので、
即座に『イゾルデ』などを呼び出すことができます。
 
『イゾルデ』でサーチするカードも
『ファンタジスタ』の効果で相手ターンに
入れ替える状況を作ることができれば、
無駄がありません。
 
また、フィールドの状況を選ばない上、
失うライフポイントも少なめなのもポイントです。
 
癖は強いですけど、
はまると強いのがU.A.デッキですね。
 

■まとめ

 
最後に、以前遊びで組んでいた
【ダークリンクU.A.剛鬼】を載せておきます。
 
 
「HEROじゃつまんないやろ・・・」から始まったこのデッキ。
 
『ディール』の強さは、やはり光ることがありました。
ただ、やることがあまり変わらない。。。
 
最後におまけ程度に
『パーフェクトエース』を添えるのが違うぐらい。
 
なんだかなぁ…と思って、現在は使ってませんが、
少し変わったリンクを使いたい場合には、
参考になればと思います。
 
 
 
そんなこんなで、
今回はこの辺で。
 
最後に!
 
本日、深夜から
 
サッカーW杯、日本VSセネガル戦もあるので
是非、デュエリストの皆さんも応援しましょう!!
 
ではでは!!