スタッフに挑戦!が気になったので参加してみたところ・・・?

 
どうも! ゆら。です。
 
今回は、久々に対戦レポのようなものです。
 
今回のお話は・・・
 
7月26日に書かれている
 
『スタッフに挑戦!!』
 
という文字通り
 
ドラゴンスターのスタッフさんとデュエルができるという
 
毎月1度開催される企画なのですが、
 
それに参加してみよう!というのが今回のお話です。
 
 
軽めの記事なので、
 
楽に読んであげてくださいませm(__)m
 
 
~本日のお題~
ことのいきさつ
 
 
 

■ことのいきさつ


➡前日にさかのぼる。

 
 
水曜日 と 木曜日の予定が空きそうだったため、
 
とりあえず、水曜日に大会でも出ようと思い、
調整していたところ、
 
「オフィスの方に顔出してくれんか・・・?」
 
急な仕事かと思い了承し、
一緒に大会にというお誘いを
申し訳なく思いながらお断りをしました。
 
翌日、
オフィスに顔出すと
仕事ではなく、
レイアウト変更で人手が足りないということ。
 
来てみれば、十分に人手が足り、
3,4時間時間を取ってといわれていたのに
50分で終わってしまいまして・・・。
 
大会出れたやん!!!
 
(デッキなんか持ってくるわけもなく・・・)
 
 
帰りに寄り道しつつ帰ったのですが、
 
翌日、
ドラゴンスターさんにて
 
スタッフに挑戦!
 
の企画があるという情報を入手!
 
大会もいいけど、
一回、参加してみるのも面白そうよな!
 
とおもい、
木曜日のスケジュールが開いていたので、
7時ごろまでは遊べるように調整。
 
 
 

➡例の有名ブロガーが合流!?

 
当日、例の有名ブロガーも大阪に上陸するということが前日に判明。
 
細かくスケジュールの調整はせずとも
 
まぁ、遊べるやろうと
 
とりあえず、日本橋で買い物と軽い食事を済ませ、
 
ドラゴンスター2号店で待機。
 
 
購入物をスリーブに入れる作業をしながら待っているところ。
 
土下座の神様来訪!
 
土下座の神様含め、計4名でおデュエル!
 
(土下座の神様、もといシナさんのブログはこちら
 
そこからデュエルしながら時間が過ぎ
 
18時前になり、
 
受付が開始となりました!
 
 
 
 
 

■スタッフ対戦会ってどんな企画?

 

➡どんな感じの企画なの?

 

 

 
スタッフさんと対戦する企画なのですが、
 
とりあえず、
当日の対戦会がどんなものだったのか
 
そのあたりのお話をしていきます。
 
 
まず、
 
参加には、
エントリーシートへの記載が必要です。
(できるだけ、コナミIDカードを用意しておくほうが良いでしょう。)
 
時間になると、
対戦するスタッフが着きます。
(今回は、3名でした。)
 
そして、
エントリーシートに記載された名前が呼ばれるので、
呼ばれたら対戦!という形になります。
 
使用デッキに関してですが、
流石スタッフ!
 
ガチデッキ、ファンデッキへの対応ができるように用意があります。
 
対戦前に、
自分の使用するデッキがガチかファンかを伝えれば、
それに合ったデッキを用意してくれるかと思います。
 
どんなデッキでも対応してくれるのは、
スタッフの優しさを感じますね。。。
 
 
対戦が終わると、
トーナメントパックなどを数パックもらえます。
 
参加無料なので、
何が出てもうれしい限りです!
 
 
 

■軽めの対戦レポ

 

➡対戦相手のデッキとゆら。のデッキ

 
イベント開始前に、
使用デッキをどうするか悩んでました。
 
こういうイベントなので、
ある程度ファン要素、遊びを入れたデッキの方がいいのじゃないか・・・?
 
と思い、とりあえず、『沈黙幻影彼岸』を準備。
 
開始早々、2つ目の席に呼ばれた土下座の神様の卓で、
 
【オルターガイスト】が使用されている光景を目の当たりに!!
 
 
 
節子!!あかん!!! これガチなやつや!!!
 
 
 
というわけで、
 
手元にある【サブテラー】を準備。
 

 

負けられねぇ・・・・。。。
 
 
そして、とうとうゆら。が呼ばれる。
 
 
 
 
 

➡ゆら。(サブテラー)VSスタッフ(BF)

 
 
 
デュエルは開始される。
 
じゃんけんに負け、先行を差し出す。
 
 
『黒い旋風』が発動。
 
そして『シムーン』の効果が起動。
 
割と
 
完全に終わったんじゃね?
 
って感がやばかったですね。
 
『うさぎ』で1枚『旋風』を割るも、
一気に展開され、
『見習い魔嬢』『フルアーマードウィング』登場。
 
 
どっちも裏守備表示にできへんやん・・・。
 
 
なんとか、『テラフォ』→『シャンバラ』から
『シャンバラ』『導師』『決戦』 ハンド『妖魔』をそろえ、
 
序盤は様子を見ながら・・・・
 
ってわけにもいくわけもなく、
ターンを返すと、
『ヴァレルロード』まで登場。
 
『シャンバラ』『決戦』などで守り切り、
次のターンから『リグリアード』+『決戦』で上から殴り始める。
 
『ヴァレル』が対象に取れないのを忘れる凡ミスはあったものの、
流れを一気に引き寄せます。
 
『ゴッドバードアタック』の除去も『妖魔』でかわし、
『ヴァーユ』からの『ホークジョー』は
『リグリアード』で除外。
 
場を開けて、
大活躍の『リグリアード』の攻撃が決まり、
何とか勝利!
 
BF相手だと『御前試合』など
腐る札も割と多くあるため、
初ターンから『シャンバラ』につなげられたのが
全てでしたね。
 
対戦相手のスタッフさんから
竜星の『ヘイカン』を入れた動きなどの話も聞き、
面白いこと考えるなぁと感心しました。
 
デッキ構築は、
 
やっぱり人によって違うし、
 
個性が出るのって面白いですよね。
 
自分で考えてデッキを作るのってやっぱり面白いです( ^ω^ )
 
 
 
 
 

■まとめ

 
最初から最後まで、
スタッフさんと楽しくしゃべりながらデュエルができるので、
すごくいい企画だなと思いました。
 
シングルの1本勝負なので、
 
ハンド次第では、
どうしようもなく終わってしまうこともあるかもしれませんが、
 
その辺は 
 
そんなときもある!
 
という男らしさで乗り切るしかないですね!
 
 
とにかく、
 
1度体験して損はないかと思います。
 
 
またどっかのタイミングで
参加できたらなと思います。
 
今回は、この辺で!
 
次回は、今回使用した【サブテラー】の現在の構築を
ご紹介しようかと思います。
 
ではでは!!