【遊戯王制限改訂】ざっくりと制限改定候補カードに触れる!【予想】

どうも! ゆら。です。
 

 今回は、制限改定予想!!

 

 

正直、

もうすでに発表されてもおかしくない時期に突入しておりますが、

きてないならやっちまえ!ってことで規制の可能性のあるカードを

ざっくり予想していこうと思います。

 

パパパッと言っちゃいましょう!

 
 

■制限改定予想!!

 

➡禁止カード予想

 

 
  • 『アマゾネスの射手』
  • 『メガキャノンソルジャー』
  • 『サモンソーサレス』
  • 『ダンディライオン』
  • 『グローアップバルブ』
  • 『ファイア・ウォール・ドラゴン』
 

 

 
まずは、禁止の予想
 
最有力候補が上の4枚ですね。
 
まずバーン系。
ABCでの『メガキャノン』
 
戦士族、アマゾネス関係でサーチができ、
かつ、インヴォーカーから出てしまう
『アマゾネスの射手』も禁止候補筆頭でしょう。
 
ここはまぁいいんです。
 
次、『サモンソーサレス』
ファンデッキの要でもあるので、
正直言うと回避してほしい。
 
ですが、
かかったらかかったで仕方ないと思います。
レベル問わず出てきますし、
墓地の効果に関しては御とがめなしと。
全然あり得ますね。
 
そして、『ダンディライオン』
 
『ベイゴマックス』の復帰
『マスマティシャン』の無制限も影響しますが、
 
それでもトークン生成能力からの
連続展開はやはりやばい。
 
 
制限は全く意味がないので、禁止かなと。
 
 
『バルブ』は禁止候補に上げましたが、
現在ばらまいてるので、今回はないでしょう。
個人的には『ハリファ』or『バルブ』のどちらかがぶち込まれる予想
以前から立てていたのですが、
この件は次回に持ち越しかなと
 
 
そして『ファイア・ウォール・ドラゴン』
 
 
さっさとぶち込んでくれ!
 
 
というのが私の願いです。
 
ですが、アニメ主人公バリアの影響で
恐らくスルーされるんでしょうね!!!
 
 

➡制限カード予想

 

 
  • 『閃刀起動ーエンゲージ』
  • 『閃刀姫ーカガリ』
  • 『オルターガイスト・マルチフェイカー』
  • 『終末の騎士』
  • 『水晶機巧ハリファイバー』
  • 『SRベイゴマックス』
 
 
まずは、上記の有力候補4枚。
 
全て、環境上位にTOP3に食い込んでいる
テーマのカードから抜粋させていただきました。
 
まず『エンゲージ』
以前からぶち込まれる予定だったカードです。
 
合わせて『カガリ』ですね。
 
このあたりでガリガリアドバンテージを稼がれたので、
環境トップというのもあり、厳しめに。
 
『マルチフェイカー』は【オルターガイスト】枠です。
とりあえず、制限にして様子見かなという感じですね。
 
他のカードもどれも可能性のあるカードでではありますが、
とはいえ、これだけで次まで持ち越しかなと。
 
『終末の騎士』【トロイメア剛鬼】枠です。
 
『ディアボ』準制限の選択肢もありますが、
『サイレントブーツ』落としからも同じスタートを切れますし、
『デストルドー』などの存在もありますので、
こちらを制限と予想します。
 
前回、えらい叩かれたのが懐かしいっすね。
 
 
そして、
『ハリファイバー』ですが、
たまにコナミがやらかす誰得制限に指定する気がします。
 
たしかに、2枚使いたいという中堅もあると思いますが、
基本1枚あれば問題ないカードです。
正直、【純水晶機巧】などがかわいそうなことになるのだけは
避けてほしいなと思います。
 
そして『SRベイゴマックス』ですね。
 
 
なぜ解除したかいまだに理解できない。
 
 
とりあえず、今期は、スルーしそうですが、
来期は再度制限にって感じになりそうですね。
 
ー関連おすすめカードー
 
 

➡準制限カード

 

 
  • 『D-HEROディアボリックガイ』
  • 『破壊輪』

 

 
 
準制限には、候補として挙がるのは
この2枚ですかね。
 
『終末の騎士』の動向次第ですが、
『ディアボリックガイ』にも可能性はあるでしょうね。
 
「引いたら事故るし」
という意見もありますけど、
 
それは、引いた時。
個人的にはそういうタラレバより、
動きのやばさを重視して考えてほしいというのがあります。
 
その辺は、コナミさんの匙加減次第ですけどね。
 
 
そして『破壊輪』です。
 
『デストロイドラゴン』の素材になるカードということで、
緩和の流れが妥当かなと思われます。
2枚になれば、『トラップトリック』の選択肢にも挙げれますね。
 
他にはネクロス系の『ユニコールの影霊衣』あたりもありうるなと思うのですが、
よめなかったのでスルーしました。
ネクロスも解除されたらいいですね。
 
 ー関連おすすめカードー

➡解除

 

  • 『エルシャドール・ネフィリム』
  • 『エルシャドール・ミドラーシュ』
  • 『D-HEROディスクガイ』
 
 
 
まぁ、これは解除されるでしょう。
少なくとも『ディスクガイ』のエラッタは悲惨なものになりましたし、
使用者もそうそういませんので、まぁ解除になるでしょう。
 
エラッタ解除のカードって、
エラッタせずに禁止のまんまが
良かったって思うカード結構あるんですよね。 
 
使えるようになるのは喜ばしいことではあるんですけど。。。
 
ー関連おすすめカードー
 
 
 

 

■まとめ

 パパパッとお話しましたが、
 
恐らく本日中には制限改定の結果が出ると思います。
 
果たして、どれだけ当たるのか!?
 
 
はたまた、何もかからない悪夢再びか!?
 

 

f:id:riockdododoto:20180913234529j:plain

 
 
期待と不安を胸に待つことにしましょう。
 
ではでは!
 
 
 
ランキング参加中!

 

 
 
ー遊戯王新商品紹介ー
 
ーその他の管理人おすすめ商品ー