【遊戯王】9月下旬に販売される遊戯王関連商品とは!?【新弾情報】

どうも! ゆら。です。
 

今回は、

9月下旬の遊戯王カードの新弾の情報です。

 

 

 

 

9月上旬には、遊戯王の新弾として、

EXTRAPACK2018も販売されました。

 

 

そして、9月も既に下旬に差し掛かり、

遊戯王の新しい商品、カードが登場が近づいてきました。

 

9月下旬、に発売される

遊戯王の新弾、新カードの情報をざっくりとまとめてみました。

 

 

 

 
 

■9/21.Vジャンプ11月特大号


➡『コード・ジェネレーター』収録!

 
コード・ジェネレーター

星3 地 サイバース族 1300/500

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

①:自分フィールドのサイバース族モンスターを「コード・トーカー」モンスターのリンク素材とする場合、手札のこのカードもリンク素材にできる。

②:このカードが「コード・トーカー」モンスターのリンク素材として手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから攻撃力1200以下のサイバース族モンスター1体を墓地へ送る。フィールドのこのカードを素材とした場合には墓地へ送らず手札に加える事もできる。

 
今週発売のVジャンプにて、
サイバース族の大幅強化をしてくれるであろう
『コード・ジェネレーター』の収録が決まりました。
 
『コード・ジェネレーター』は、
『マイクロ・コーダー』などと同様に
手札からリンク素材にすることも可能です。
 
また、『コード・ジェネレーター』の
もう1つの効果も非常に強く、
墓地肥やし or サーチができるというもの。
 
『レディ・デバッガー』からのサーチの選択肢、
そして、『コード・ジェネレーター』による
墓地肥やし、サーチから
さらなる展開ができます。
 
サイバース族デッキとしては、
この『コード・ジェネレーター』の存在は、
非常に大きいものとなるでしょう。
 
 
あるはずもありませんよね。
 
 ーVジャンプの予約はこちらー
 
 ー関連おすすめカードー

■9/22.ストラクチャーデッキR-アンデットワールド-発売!

 

➡ストラクチャーデッキR-アンデットワールド-は今後の環境を脅かす!?

 
 
真紅眼の不屍竜(シンクロ)

星7 闇 アンデット族 2400/200

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。

①:このカードの攻撃力・守備力は、お互いのフィールド・墓地のアンデット族モンスターの数×100アップする。

②:このカード以外のアンデット族モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。自分または相手の墓地のアンデット族モンスター1体を選んで自分フィールドに特殊召喚する。

 
 
ストラクチャーデッキ【アンデットワールド】が 
ついにリメイクされました!!
 
其の名も
 
ストラクチャーデッキR-アンデットワールド-!!
 
新規カードはどれも強力です。
前回のストラクチャーデッキ、
アンデットワールドのエースである『真紅眼の不死竜』のリメイク、
『真紅眼の不屍竜』をはじめ、
簡単に出てくる強力カード、『死霊王 ドーハスーラ』など
多数の新規強力カードを収録。
 
さらには『不知火の隠者』『相乗り』『メタバース』といった
やや価格が高めのカードの再録もされています。
 
10月からの遊戯王環境にも対応できる上、
かなり強力です。
 
果たしてアンデットが覇権を握るのでしょうか!?
 
 
 
ー関連おすすめカードー

■まとめ

今週の遊戯王の新弾はアツいです!
 
主人公テーマであるサイバース族(コード・トーカー)
『魔妖』『ヴェンデット』に続いてアンデット族
大幅な強化として、
Vジャンプ、ストラクチャーデッキR
今週末に販売が開始されます。
 
まだまだ、事前予約は可能です。
 
どちらもかなり人気商品になること間違いないでしょうし、
お早目の購入検討をおすすめします。
 
9月下旬になり涼しくなってきますが、
ますます遊戯王界はアツくなってくる模様!!
 
今後の環境もあわせて、
注目していきたいと思います。
 
それでは、今回はこの辺で
 
ではでは!!
 
 
ランキング参加中!
是非クリックをお願いします!

人気ブログランキング

 
 
ー遊戯王新商品紹介ー
 
ーその他の管理人おすすめ商品ー