【遊戯王新弾情報】新弾サベージ・ストライクの新たな刺客!!新規ドラゴン族テーマ 「守護竜」 とは!?【カード考察】

どうも! ゆら。です。
 

今回は、

【SAVAGE STRIKE】にて

新規テーマ【守護竜】の収録が決定しました!!

 

【星杯】から続くストーリー。

 

【守護竜】という名称のテーマということもあり

 

『星杯の守護竜』とも関係があるのでしょうね。

 

 

では、

 

新規テーマの【守護竜】のカードについて

触れていこうと思います。

 

※画像変更させていただいております。(10/14)

 

 

 
 

■新規テーマ守護竜について


➡守護竜はどんなテーマなのか? 

 
では、
  
【守護竜】がどんなテーマなのか
簡単に触れておきましょう。
 
 
各カードは後ほど説明するとして、
 
【守護竜】 は、
その名称からわかる通り、
ドラゴン族で統一されたテーマです。
 
そろそろ、
ドラゴン族強化は来そうな予感もあったので
 
 
ここでか・・・!! 
 
 
というのが本音です。
 
 
 
基本的に、
 
下級の守護竜は、
バニラモンスターが墓地に落ちることで
 
墓地や手札から
特殊召喚できる効果を持っているのが、
多いのが特徴です。
 
 
『守護竜ユスティア』
 
このカードは、バニラチューナーでもあるので、
効果持ちの【守護竜】の
特殊召喚効果の起点になりそうですね。
 
守護竜には、
リンクモンスターも3種登場!
 
どれも強力で、
デッキやEXデッキからドラゴンを呼び出す
心配になるほど強い効果があります。
 
詳細は後ほど・・・
 
 
 
ドラゴン族なので、
 
  • 『竜の霊廟』
  • 『竜の渓谷』
  • 『レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン』
  • 『天球の聖刻印』
 
などとも相性がよさそうですね。
 
 
 
ー関連おすすめカードー

■守護竜の収録カードについて

➡守護竜ユスティア

守護竜ユスティア(通常・チューナー

星2/水属性/ドラゴン族/攻 0/守2100

 
 
さきほど触れた、
通常・チューナーの守護竜モンスター。
 
『ギャラクシーサーペント』
現状、同じ通常チューナー枠で存在します。
 
ドラゴン関係のサポートは勿論、
通常モンスターである点を
存分に生かすことができるでしょう。
 
狙ったかのように
☆2以下の通常モンスターなので、
『ドラコネット』からも呼び出せます。
 
 
 
ー関連おすすめカードー
 

➡守護竜ガルミデス

守護竜ガルミデス

星3/地属性/ドラゴン族/攻1600/守1000

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):通常モンスターが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。

(2):このカードが墓地に存在する場合、 手札からドラゴン族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。 このカードを手札に加える。

 
1の効果は、
 
通常モンスターが墓地に送られると
手札からこのカードを特殊召喚できます。
 
 
2つ目の効果は、
墓地のこのカードと手札のドラゴンを
好感することができる効果。
 
わかりやすく言えば
『魔轟神クシャノ』に類似した効果です。
 
あちらは「捨てる」 ですけどね。
 
②の効果のおかげで
手札に持ってこれるため、
『霊廟』などで落としておけば
問題ないでしょう。
 
『闇黒の魔王ディアボロス』など
墓地に置いておきたいドラゴンを
埋めておく手段にも使えます。
 
 
 
 
ー関連おすすめカードー

➡守護竜プロミネシス

守護竜プロミネシス

星1/炎属性/ドラゴン族/攻 500/守 200

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):手札・フィールドのこのカードを墓地へ送り、 自分フィールドのドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力・守備力は相手ターン終了時まで500アップする。

(2):このカードが墓地に存在し、通常モンスターが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

 
1の効果は、
このカードを手札、場から
墓地に送ることで
ドラゴン族モンスターの攻守を
500ポイント上げることができます。
 
手札からもいけるので、
戦闘面の補助としても使えそうですね。
 
2の効果は、
墓地にある状態で、
バニラモンスターが墓地に行くと
墓地から特殊召喚できます。
 
『守護竜ガルミデス』との違いは、
墓地からダイレクトに出せるという点ですね。
 
しかし、
この効果で特殊召喚すると
除外されるデメリットもあるので
注意が必要ですね。
 
レベル1なので、
『ワン・フォー・ワン』などの
レベル1サポートの恩恵を
受けることも可能です。
条件は厳しいですが、
狙ってみるのが男のロマンでしょう!!
 
ー関連おすすめカードー

➡守護竜アンドレイク

守護竜アンドレイク

星4/風属性/ドラゴン族/攻2000/守 600

このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる。 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが手札・デッキからの特殊召喚に成功した場合に発動できる。 このカードの元々の攻撃力・守備力は次のターン終了時まで倍になる。

(2):このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合、 または除外されているこのカードが特殊召喚に成功した場合、 相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを破壊する。

 
 
通常召喚できない
守護竜モンスターです。
 
ほかの下級の守護竜と異なり、
通常召喚できないにも関わらず、
自身の効果で特殊召喚できないという。
 
1の効果は特殊召喚時に
次のターン終了時まで打点が倍に!
 
2の効果は、
墓地か除外ゾーンから特殊召喚されると
相手モンスターを対象にとって
破壊する効果です。
 
 
 

➡守護竜ピスティ

守護竜ピスティ(リンク)

リンク1/闇属性/ドラゴン族/攻1000

【リンクマーカー:右】

レベル4以下のドラゴン族モンスター1体

自分は「守護竜ピスティ」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、 その(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 自分はドラゴン族モンスターしか特殊召喚できない。

(2):自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、 ドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを、2体以上のリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。

 
下級ドラゴン1体で
召喚条件を満たせます。
 
1つめは、デメリット効果ですね。
このモンスターがいると、
他の種族が出せなくなります。
 
2の効果は、
墓地 or 除外ゾーンのドラゴン
2体のリンク先になる位置
特殊召喚することができます。
 
ドラゴン族には、
『竜の渓谷』『竜の霊廟』があり、
墓地肥やしに関しては問題ないので、
握れていれば、
出したいモンスターを
間接的に特殊召喚することが可能です。
 
除外ゾーンも
『嵐征竜テンペスト』などのコストであったり、
先ほど紹介した『守護竜プロミネシス』などが
除外されている状況も多いので、
こちらも不自由なく
選択することができそうです。
 
位置に関する話は、
後ほど軽く説明します。
 
 
ー関連おすすめカードー

➡守護竜エルピィ

遊戯王 SAST-JP051 守護竜エルピィ (日本語版 スーパーレア) SAVAGE STRIKE サベージ・ストライク
守護竜エルピィ(リンク)

リンク1/闇属性/ドラゴン族/攻1000

【リンクマーカー:左】

レベル4以下のドラゴン族モンスター1体

自分は「守護竜エルピィ」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、 その(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 自分はドラゴン族モンスターしか特殊召喚できない。

(2):自分メインフェイズに発動できる。 2体以上のリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに、 手札・デッキからドラゴン族モンスター1体を特殊召喚する。

 
 
召喚条件、1の効果は
『守護竜ピスティ』と変わらず。
 
リンクマーカーの位置が逆になり、
 
2の効果が、
デッキ、手札からの特殊召喚になっています。
 
 
デッキから・・・・?
 
 
マジデイッテンノ・・・?
 
 
勿論、
 
召喚条件に沿う
モンスターである必要があり、
 
2つのリンクマーカーが向いている
位置だという条件下である
必要性はあります。
 
とはいえ、何でもいいのは強いですね。
 

➡守護竜アガーペイン

守護竜アガーペイン(リンク)

リンク2/闇属性/ドラゴン族/攻1500

【リンクマーカー:上/下】

ドラゴン族モンスター2体

自分は「守護竜アガーペイン」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、 その(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 自分はドラゴン族モンスターしか特殊召喚できない。

(2):自分メインフェイズに発動できる。 2体以上のリンクモンスターのリンク先となるEXモンスターゾーンまたは自分フィールドに、 EXデッキからドラゴン族モンスター1体を特殊召喚する。

 
召喚条件、1の効果は、
先に紹介した2体同様。
 
リンク2になったというのと、
EXデッキのドラゴンを呼び出せるように
なったリンクモンスターであるということ。
 
もっかいいうけど 
 

f:id:riockdododoto:20181011223839j:plain

ゆ「マジデイッテンノ??」
 
 
要は・・・
 
  • 『クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン』
  • 『ライトロード・アーク・ミカエル』
  • 『青眼』『真紅眼』関連
  • 『ヴァレル』関連EXモンスター
  • 『スターダスト』『レッドデーモン』関連
  • 『スクラップ・ドラゴン』関連
  • 『オッドアイズ』関連 etc…
 
 あげてみてもキリがない!!
 
 
しかもどれも強い!!!
 
 
ドラゴンのみの縛りはありますが、
これはどうなんでしょうね・・・。
 
注目のカードであることは
間違いなさそうです。
 
 
 
 
ー関連おすすめカードー

➡守護竜の結界(フィールド魔法)

守護竜の結界(フィールド)

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分フィールドのドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力・守備力は相手ターン終了時まで、 フィールドのリンクモンスターのリンクマーカーの合計×100アップする

(2):1ターンに1度、自分フィールドのドラゴン族モンスター1体のみが戦闘・効果で破壊させる場合、 代わりに手札・デッキから通常モンスター1体を墓地へ送る事ができる。

  

フィールド特有のパンプ効果と

戦闘、効果での破壊耐性

手札かデッキから通常モンスターを送ることで

つけさせることができる効果です。

 

『真紅眼の黒竜』『青眼の白龍』などは、

通常モンスターがメインから入りやすいので、

採用を視野にできるのではと思います。

 

特に『真青眼の究極竜』などを軸にする際は、

1体で突破を狙うケースも多いので、

ワンチャンあるのかなとも思いました。

 

ー関連おすすめカードー

➡星遺物の守護竜(永続魔法)

星遺物の守護竜(永続)

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

(1):このカードの発動時に、自分の墓地のレベル4以下のドラゴン族モンスター1体を対象にできる。 その場合、そのモンスターを手札に加えるか特殊召喚する。

(2):1ターンに1度、自分フィールドのドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。 その自分のモンスターを位置を、他の自分のメインモンスターゾーンに移動する。

  

1つ目は、発動時にサルベージ効果。

 

2つ目は、モンスター位置の移動効果があります。

 

この守護竜というテーマは、

2つのリンクマーカーに

指し示された位置が重要になります。

 

なので、

 

この『星遺物の守護竜』

位置移動効果を使用することで、

 

2つのリンクマーカーがさす場所に

空きができるように

調整するのがすごく重要になります。

 

そもそも

相互リンクとはまた異なるので、

リンクが指し示していない位置に

リンクモンスターを移動させる必要があるので、

必須級になるカードですね。

 

 

➡守護竜の核醒(永続罠)

守護竜の核醒(永続)

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):手札から効果モンスター1体を墓地へ送って発動できる。 自分の手札・デッキ・墓地からレベル4以下のドラゴン族の通常モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

 
下級バニラドラゴンの
サポートになるカードですね。
 
【守護竜】のみならず、
『ガードオブフレムベル』『ハウンドドラゴン』など
星4以下のバニラを使用するデッキには、
投入を検討できるカードでしょう。
 
デッキから出せるというのは、
普通に強いです。
 
 
 

➡崩界の守護竜(通常罠)

崩界の守護竜(通常)

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

(1):自分フィールドのドラゴン族モンスター1体をリリースし、 フィールドのカード2枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。

 
とうとう出たドラゴン版の
『ゴッド・バード・アタック』ですね。
 
墓地に送ることができるので、
 
墓地に送ると効果が発動したり、
墓地から特殊召喚効果を持っているモンスターなど
送りつつ除去できるカードとして
 
ドラゴンデッキでの活躍が期待されます。
 
 
『トラップ・トリック』も登場していますし、
通常罠であるこのカードは、
可能性の塊ではないでしょうか。
 
ー関連おすすめカードー
 
 

■まとめ

新規で登場した【守護竜】カードを一気にまとめました。
 
いやぁ・・・・
 
ドラゴン強化が捗りますね・・・。
 
デッキから、
 
EXデッキからドラゴンを呼び出す!?
 
 

f:id:riockdododoto:20181011232930j:plain

ゆ「そんなん強いに決まってるやん!!」
 

 

しかし、条件が厳しいというのもあります。

 

 

守護竜の活躍がどうなるのか

 

期待と不安に駆られながら

注目してみていこうと思います。

 

また、

 

関連おすすめカードに関しては、

別途記事にさせて頂きます。

 
 
【SAVEGE STRIKE】も発売秒読み!!
 
皆さんも是非、購入してみて下さい!
 
 
今回はこの辺で・・・
 
ではでは!!
 
 
 
 
 
 
ランキング参加中!
是非クリックをお願いします!

人気ブログランキング

 
 
ー遊戯王新商品紹介ー