【遊戯王】LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)2 の情報一部公開!!『カオスソルジャー / ガイア』『サンダー・ドラゴン』『エーリアン』などが強化決定!新カード紹介と再録予想をしてみよう!(後編)【新弾情報】

どうも! ゆら。です。
 

今回のお話は・・・。

 

 

2017年12月23日に登場した

 

 

【LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)】

 

 

 

その【LINK VRAINS PACK】

第2弾である新弾のパック、

 

 

【LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)2】

 

 

こちらのパックの情報が、

一部解禁されましたので、

その新カードの情報と、

再録カード予想をしていこうかと思います。

 

今回は前回の前編に続き

後編になります。

 

(前編の記事はこちらから) 

www.blogdarkgamer.net

 

 

残り3種のテーマに触れましょう!

 

 

 

 

 

 

■LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)2の収録テーマ(一部)


➡【カオスソルジャー / 暗黒騎士ガイア】 


f:id:riockdododoto:20181018013611p:plain

 
カオスソルジャー / 暗黒騎士ガイア 新規リンクモンスターについて
混沌の戦士 カオス・ソルジャー(リンク)

リンク3/地属性/戦士族/攻3000

【リンクマーカー:左下/上/右下】

カード名が異なるモンスター3体

(1):レベル7以上のモンスターを素材としてリンク召喚したこのカードは 相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。

(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、以下の効果から1つを選択して発動できる。

●このカードの攻撃力は1500アップする。

●このカードは次の自分ターンのバトルフェイズ中に2回攻撃できる。

●フィールドのカード1枚を選んで除外する。

  
 
今回出ている情報の中で
最も注目しているのが、
この新規カオスソルジャーリンクである
『混沌の戦士 カオス・ソルジャー』です。
 
1の効果は、レベル7以上を素材
リンク召喚を行った場合、
効果破壊、対象に取る効果への耐性
持たせることができます。
 
【カオスソルジャー】は、
【暗黒騎士ガイア】とも密接な関係にあるため、
【カオスソルジャー】を使用して出す場合は、
そこまで困ることはないでしょうね。
 
その他のテーマの場合は、
シンクロモンスターや融合モンスター、
特殊召喚しやすい高レベルモンスターなど
素材とするのが良いでしょうね。
 
5以上は割と楽ですが、
7以上というのは、
若干、骨が折れそう・・・。
 
2の効果に関しては、
戦闘破壊した際に
3つの効果から選ぶことができます。
 
 
 
『混沌の戦士 カオスソルジャー』
2の3つの効果は、
 
  • 攻撃力1500上昇
  • 2回目攻撃を可能にできる
  • フィールドのカードを対象とらず除外
 
の中から選ぶことができます。
 
どれも今までの
【カオスソルジャー】モンスターの効果を
リスペクトして作られた
かなりイカした効果を持っていますね。 
 
また、
 
『混沌の戦士 カオスソルジャー』
注目すべきポイントは、
 
この素材の縛りの緩さでしょう。
 
 
レベル7以上は必須条件ではありません。
 
 
故に、
 
高打点処理用、
対象にとれないモンスター除去としても
採用候補に上げやすいのかなと思いますね。
 
 
 
 

【V JUMP EDITION 9】
 の収録カードである
 
  • カオス・ソルジャー -宵闇の使者-
  • 極夜の騎士ガイア
  • 白夜の騎士ガイア
  • 混沌の種
  • 明と宵の逆転
 
【劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS】の配布された
 
  • 暗黒騎士ガイアロード
 
 
このあたりは再録もない
 
【カオスソルジャー】
【暗黒騎士ガイア】
 
関係のモンスターとなっているので、
今回を機に再録はあり得ますね。
 
『暗黒騎士ガイアロード』の再録してほしぃ。。。
 
 
あとは、『覚醒の暗黒騎士』
Vジャンプ収録でしたね。
 
 
ほかの再録候補は、
『盆回し』でよく使用されたフィールド魔法
『混沌の場』も収録されそうですね。
 
あとは、【クリボー】
【カオスソルジャー】テーマとして
含まれるのであれば、
『サクリボー』あたりがあり得そうですね。
 
 
現状では、
 
『疾走の暗黒騎士ガイア』の再録が
既に決定しています。
 
果たして何が再録されるんでしょう!?
 
 
ー関連おすすめカードー

➡サンダー・ドラゴン

f:id:riockdododoto:20181018013957p:plain

サンダー・ドラゴン新規リンクモンスターについて
 
轟雷機龍-サンダー・ドラゴン(リンク)

リンク4/光属性/雷族/攻2800

【リンクマーカー:左/右/下/右下】

雷族モンスター2体以上

このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがリンク召喚されている場合、 自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、 「サンダー・ドラゴン」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターに記された、自身を手札から捨てて発動する効果を適用する。 その後、そのモンスターをデッキの一番上または一番下に戻す。

(2):自分フィールドの雷族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、 代わりに自分の墓地のカード3枚を除外できる。

 
 
【サンダー・ドラゴン】の最終兵器!!
 
 
『サンダー・ドラゴン』
1期からあったカードですが、
テーマ化はつい最近ですね。
 

 
 
『SOUL FUSION』にて
正式テーマ化されました。
 
現在、【サンダー・ドラゴン】は、
環境の一角にも手を伸ばす
かなり強力なテーマとなっています。
 
【サンダー・ドラゴン】は、
『超雷龍ーサンダー・ドラゴン』をはじめとする
融合を軸としていますが、
とうとうリンクが登場することになりました。
 
効果うんぬんよりも、
リンク4というところに1番目が行きますね。
これは正直かなり出しづらそう・・・。
 
なかなか出しづらそうですが、
【サンダー・ドラゴン】の最終兵器として
使用を検討するのもよさそうですね。
 
 

 
 
ここ最近出たばかりのテーマなので、
基本的には光物や中心カードの収録でしょうか。
 
  • 『雷電龍-サンダー・ドラゴン』
  • 『超雷龍-サンダー・ドラゴン』
  • 『雷龍融合』
 
 このあたりが
再録候補にあげられそうですね。
 
 
この3枚はレアリティと汎用性の面
セレクトさせていただきました。
 
『雷龍融合』は、
高レアリティではありませんが、
 
【プランキッズ】などを含め、
出張でも使用される汎用性の面で
再録がありえるかなという考えからセレクト!
 
 
その他は、
大会にて採用されやすい
サンダー・ドラゴンモンスターを中心に
再録されるのかなと思われます。
 
 
【サンダー・ドラゴン】の収録が、
つい最近過ぎて
再録のイメージができない・・・。
 
 
 
ー関連おすすめ商品ー

➡エーリアン

f:id:riockdododoto:20181018014141p:plain

 

エーリアン新規リンクモンスターについて

 

エーリアン・ソルジャー M/フレーム(リンク)

リンク2/光属性/爬虫類族/攻1900

【リンクマーカー:左下/右下】

爬虫類族モンスター2体

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):手札からモンスター1体を捨てて発動できる。 捨てたモンスターの元々のレベルの数だけ、フィールドの表側表示モンスターにAカウンターを置く。 この効果は相手ターンでも発動できる。

(2):このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。 Aカウンターが置かれた相手フィールドのモンスターの数まで、 自分の墓地からリンクモンスター以外の爬虫類族モンスターを選んで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

 
 
これ・・・
 
予想できた人いるのか・・・?
 
 
いや、絶対いないだろ!!
 
 
このタイミングで
エーリアン強化・・・だと!?
 
 
えーと・・・
 
素材は、爬虫類2体ですね。
 
汎用で使いやすいのは、
『カゲトカゲ』『ジェントルーパー』
 
このあたりは、
簡単に特殊召喚できる爬虫類族ですね。
 
他には、
『レプティレス・スポーン』
爬虫類トークンを2体特殊召喚できるので
 
【エーリアン】に少しばかり、
【レプティレス】を混ぜるのもありですね。
 
墓地肥やしには
『スネーク・レイン』もありますからね。
 
 
勿論、
 
『エーリアン・ソルジャー』
並べることのできる
 
『レスキューラビット』
無駄なく採用できますし、
リンクにつなぐ選択肢にもなります。
 
 
さて、前置きが長くなりました。
 
効果は、
エーリアンカウンターのバラマキです。
 
【エーリアン】の専用サポートには、
エーリアンカウンターが
重要となるカードが多いです。
 
今までは、
エーリアン専用サポートが
かなり使いにくかったですが、
 
エーリアンカウンターを簡単に
しかも大量に用意しやすくなった点は、
かなり評価に値するでしょう。
 
 
2の効果は、
エーリアンカウンターの乗っている
相手モンスターの数だけ
破壊されたときに蘇生できる効果です。
 
相手によってと書かれていないので、
自身で破壊して、
さらなる展開につなぐ手段ができる点
重要なポイントですね。
 
 
また、1の効果は、
相手ターンでも発動できるので、
破壊されそうになった場合、
 
即座にエーリアンカウンター
相手モンスターに乗せることで、
場にモンスターを残すことにつながります。
 
 
エーリアン専用ではありますが、
今まであまり出番のなかった
エーリアンモンスターも
使いやすくなった点も含め、
なかなか楽しみなカードの1枚ですね。
 
 
 
 

 
エーリアンって・・・
 
再録されてないカードも多いんですね。。。
 
やはり、再録の中心となるのは、
 
  • エーリアン・ソルジャー
  • エーリアンモナイト
  • 宇宙砦ゴルガー
  • 「A」細胞組み換え装置
 
このあたりになるでしょうね。
 
また再録に選ばれない
悲しい宿命を背負う
エーリアンモンスターには悪いですが、
 
やはり、エーリアンは、
この辺が中心だと思われます。
 
他には、
 
『古代遺跡コードA』なども
エーリアンカウンターを有効活用しやすい
なかなかおすすめのカードなので、
再録候補に加えておきましょう。
 
 
 
 
ー関連おすすめ商品ー
 

■まとめ

 
LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)2
 
こちらの現在公開された情報の
半分をお届けしました。
 
  • 【カオスソルジャー / 暗黒騎士ガイア】
  • 【サンダー・ドラゴン】
  • 【エーリアン】
 
 
前回同様、
予想外のテーマがありましたね。
 
アニメ遊戯王ArcVにて
『エーリアン・ソルジャー』を並べた 
デュエリストがいましたが、
まさかあれもこの布石の1つ!?
 
 
いや・・・
 
流石に考えすぎか・・・ 
 
 

f:id:riockdododoto:20181018034713j:plain 

ゆ「考えすぎだよね・・・!?!?」
 

 

ともあれ、

 

まだ収録テーマは、

全て判明していません。

 

おそらく

 

『水晶機巧・ハリファイバー』を超える

新規が来るはずです。

 

 

・・・流石に盛りすぎたか?

 

 

ともかく、、、

 

さらなる情報まで待ちましょう!

 

 

 

 【LINK VRAINS PACK2】も予約開始!!
皆さんも是非、購入してみて下さい!
 
 
今回はこの辺で・・・
 
ではでは!!
 
 
 
 
 
 
ランキング参加中!
是非クリックをお願いします!

人気ブログランキング

 
 
ー遊戯王新商品紹介ー