【遊戯王】ドローできるの?できないの!?強欲で金満な壺 が止められた時の裁定はどうなってるの?注意点を含めて解説!!【OCGルール】

どうも! ゆら。です。
 

 今回は久しぶりに、

 

意外と知らない遊戯王OCGルールです。

 

 

お題は、

 

 
『強欲で金満な壺』

 

 

になります。

 

 

【サベージ・ストライク】にて、

収録された『強欲で金満な壺』

 

今、人気のある

ドロー関連カードということもあり、

 

今回は、

このカードの裁定に触れようと思います。

 

 

既に『強欲で金満な壺』は、

 

  • 【オルターガイスト】
  • 【儀式青眼】

 

 

などのデッキを中心に

EX依存値の少ないデッキで、

採用されています。

 

 

f:id:riockdododoto:20180928022002j:plain

「へぇ~、そうなんだ~」

 

程度に見ていただけると幸いです。

 

 

では、
 
『強欲で金満な壺』の効果を振り返りつつ、
 
裁定についても
いくつか触れていこうと思います。
 
 
 
 

■強欲で金満な壺について

➡強欲で金満な壺ってどんなカード?

 
強欲で金満な壺(通常魔法)

(1):自分メインフェイズ1開始時に、自分のEXデッキの 裏側表示のカード3枚または6枚をランダムに裏側表示で除外して発動できる。 除外したカード3枚につき1枚、自分はデッキからドローする。

このカードの発動後、ターン終了時まで自分はカードの効果でドローできない。

 
 
『強欲で金満な壺』は、
EXデッキをランダムで除外して
除外枚数によって
ドロー枚数が変わるカードです。
 
最大2ドローに代わります。
 
 
『強欲で金満な壺』の注意点としては、
 
  • 発動タイミングがメインフェイズ1に限定される
  • EXデッキから除外するカードがランダム
  • 除外カードはコスト
  • 発動後、ドロー効果が使用できない
 
この4点になるでしょう。
 
 
では、
 
この『強欲で金満な壺』
4つの注意点について触れていきましょう
 
 

■強欲で金満な壺の4つの注意点について

➡発動タイミングがメインフェイズに限定

 
改めてテキストを確認しましょう。 
 

自分メインフェイズ1開始時に、

自分のEXデッキの 裏側表示のカード3枚または6枚をランダムに裏側表示で除外して発動できる。

 
 
発動タイミングが絞られてしまう
重要な一文になります。 
 
  
同様な発動タイミングが限定されている一文が、
 
 
『大寒波』『大熱波』などでも
確認できますね。
 
この一文によって、
 
何らかのカードをサーチした後、
圧縮して効率よくドローすることが
『強欲で金満な壺』ではできません。
 
 
『強欲で金満な壺』は、
2ドローには繋げられるものの、
発動タイミングが選べないという
デメリットを抱えていることも
お忘れなく・・・。
 
 

➡EXデッキから除外するカードはランダム

 
再度、テキストを確認してみましょう
 

自分メインフェイズ1開始時に、

自分のEXデッキの 裏側表示のカード3枚または6枚をランダムに裏側表示で除外して発動できる。

 
 
ランダムでの3枚 or 6枚除外です。
 
 
 
『百万喰らいのグラットン』と異なり
選んで除外できないので
最小限のEXで戦うデッキだとしても
 
『強欲で金満な壺』に合うデッキかというと
実はそうでもないんですね・・・。
 
 
 
 

➡除外カードはコストである

 
先ほどと同様の一文なので
振り返りは省きます。
 
除外カードに関しては、
 
 
効果ではなくコストです。
 
 
特に初心者の方は、
引っかかりやすい
OCGルールのややこしい所。
 
要するに、
発動するための条件とでもいえば
わかりやすいかもしれません。
 
 
かなり簡単な例を挙げると
 
100円のお菓子を買うには、
100円を用意する必要あります。
 
 
それと同じで、
 
『強欲で金満な壺』を使うためには、
3枚 or 6枚のEXカードを
ランダムで除外する必要があるのです。
 
 
OCGにどっぷりの方は、
当たり前やろ程度で
流していただけたらと思います。
 
 
 

➡発動後、ドロー効果は使用できない

 
では、最後の一文を確認します。
 

このカードの発動後

ターン終了時まで自分はカードの効果でドローできない。

 
 
 
『強欲で金満な壺』でドローできる代わり、
その他のカードではドローできないよ
ということですね。
 
 
つまりは、
 
『強欲で金満な壺』で2ドローして
ドローソースを引いたとしても
そのターンには使えません。
 
『強欲で金満な壺』
最大のデメリット効果といえるでしょうか。
 
 
EXデッキを(ほぼ)使わない
 
 
そういう共通点では、
 

 
『命削りの宝札』という
ドローソースの存在もあります。
 
 
しかし、『命削りの宝札』
『強欲で金満な壺』を引いてしまうと
セットを余儀なくされてしまいますし、
 
逆であったとしても
そのターンには使えません。
 
 
ドローソースを
多く入れるという構築には、
 
『強欲で金満な壺』は、
この一文から見ても
かみ合わないのがわかるかと思われます。
 
 
では、
そんな『強欲で金満な壺』
最低の話に入ってみましょう!!
 

■強欲で金満な壺のOCGルールに倣う裁定とは?

➡強欲で金満な壺が無効化された場合、どうなるのか??

 
まず、最も質問の多い裁定から行きましょう。
 
 

『強欲で金満な壺』

『神の宣告』で無効化されました。

このターン、私はドローすることができますか?

 
 
まずは、この質問から。
 
類似している状況の裁定があったので、
懐かしくなりながら掘り返してみました。
 
合わせてみてみましょう!
 
 
 

『影依融合』を使用しましたが、

『神の警告』で無効化されました。

 このターン、『強欲で謙虚な壺』を使用できますか?

 
 
では、『強欲で謙虚な壺』
効果のおさらいから・・・
 
 
強欲で謙虚な壺(通常魔法)

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、 このカードを発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。

(1):自分のデッキの上からカードを3枚めくり、 その中から1枚を選んで手札に加え、 その後残りのカードをデッキに戻す。

 
重要になるのは最初の1文。
 
発動するターンは特殊召喚できません。
 
 
しかしながら、
『影依融合』『神の警告』
発動を無効化されています。
 
なので、
今回のケースでは、
発動することができるのです。
 
『強欲で金満な壺』のケースも同様で、
 
『強欲で金満な壺』の発動自体を
『神の宣告』で無効化されているので
処理を終えた後であれば
ドローカードを使用することができます。
 
 
しかし、
合わせて注意してほしいのは
 
『王宮の勅命』などのように、
発動自体を打ち消すのではなく、
効果を無効化するカードです。
 
 
この場合、
 
発動自体はなかったことにされていません。
 
『強欲で謙虚な壺』は、
条件や制約として、
発動するターン特殊召喚できない
と記述されています。
 
 
そのため、
発動自体は行われているため、
 
『強欲で謙虚な壺』の場合は、
『王宮の勅命』を受けても
 
特殊召喚はできない裁定となっています。
 
 
しかし、
 
『強欲で金満な壺』の場合は、
効果の記述になります。 
 
 
つまり、
 
『強欲で金満な壺』を発動し、
『王宮の勅命』を受けた場合、
効果を打ち消すことになるので、
ドローができるという裁定になります。
 
 
 
発動を無効化』と『効果を無効化』
 
この2つの意味の違い。
 
更には記述されている位置によっても
類似した文章であっても
大きく裁定が変わります。
 
本当に難しいですよね。。。
 
 (誤りがありましたので追記させていただきました。申し訳ございません。)
 
 
 

➡強欲で金満な壺のコストにPモンスターは使用できるのか?

 
 
 
 

EXモンスターを裏側除外ということですが、

Pモンスターもコストに使えるのか?

 
 
 
という質問も発見しました。
 
結論から言うと不可能です。
 
 
もう一度しっかりと
テキストを見てみましょう。
 
 

自分メインフェイズ1開始時に、自分のEXデッキの 裏側表示のカード3枚または6枚をランダムに裏側表示で除外して発動できる。

 
Pモンスターが
EXデッキにいる場合、
表側表示で存在します。
 
 
『強欲で金満な壺』のコストに
使用することができるのは、
裏側表示カードのみ
 
したがって、
Pモンスターはコストに使えません。
 
 
勿論、
 
Pモンスターであり、
融合、シンクロ、エクシーズの
側面を持つモンスターの場合は、
 
場に出て破壊されない限りは、
裏側でEXデッキに存在するので、
コストとして使えます。
 
お間違いないようお願いします。
 
 

➡強欲で金満な壺のコストのランダム性についての裁定

 
遊戯王のランダム効果についても
ついでなのでお話しておきましょう。
 
大会によっても変わりますが、
店舗での公式大会では、
 
基本的にランダムと
記述されている効果は、
 
対戦相手の了承があれば、
プレイヤーサイドに一任されています。
 
 
 
 
 
今までEXデッキを非公開で渡したり
シャッフルすることもなかったので、
一応確認したのですが、
 
シャッフルして上からカードを除外しようが、
相手に裏側のまま選ばせようが
 
両プレイヤーの合意の上であれば
問題ないということだそうです。
 
『強欲で金満な壺』についても
各自、ランダム性のある方法を
相手プレイヤーに提案し、
了承されれば、
その方法で進めてOKです。
 
 
詳しく裁定を知りたい方は、
ストラクチャーデッキなどにもついている 
ルールブックの上級編に記載されているので
ご確認ください
 
 
こちらからもご確認いただけます) 
 

■まとめ

『サベージ・ストライク』 にて
登場した人気ドローソース、
 
『強欲で金満な壺』の裁定を
いくつかまとめさせていただきました。
 
私自身も、
ここ最近、
このカードを使用する機会が
かなり増えてきているのもあり、
私自身も勉強になりました。
 
 
本当に遊戯王の裁定は難しい。
 
 
どれだけ長くやっていても
100%わかることは
 

f:id:riockdododoto:20181024235512j:plain

私には到底無理です!!!
 
 
 
だから
 
OCG事務局の方々は、
本当に大変なんだろうなとも思いつつ
 
ガンガン質問投げまくってる私は、
本当に面倒なヤツが来たなと
毎度のように思われているんだろうなと思ってます。
 
 
これからも
ガンガン面倒な質問投げるんで
よろしくお願いいたします!!
 
 
そんなOCG事務局はこちら
 
 
 
困ったことができれば、
OCG事務局で質問して
解決させましょう!!
 
 
今回はこの辺で・・・
 
 
ではでは!!
 
 
ランキング参加中!
是非クリックをお願いします!

人気ブログランキング

 
 
ー遊戯王新商品紹介ー