【遊戯王OCG】初心者も遊戯王を始めてみよう!!基本ルールがわかる!!おでゅえる講座!! ~デュエルフィールドとどこで何を使うのかのお話編~【初心者デュエル講座】

どうも! ゆら。です。

 

 

前回に引き続き

初心者に遊戯王の基本を教える

初心者講座編です。

 

 

題して・・・

 

 

 

f:id:riockdododoto:20181101164554j:plain

 

『基本ルールがわかる!おでゅえる講座』

 

 

 

 

今回お話するのは、

 

 

デュエルフィールドとどこで何を使うのかについて

 

 

になります。

 

 

前回カードについて紹介しましたが、

どうやって出すのか、

どこに出せばよいのか

 

このあたりについては、

まだ触れていません。

 

遊戯王初心者がわかりやすいように、

細かく画像を入れながら

解説していこうと思います。

 

 

では、初心者にもわかるように

簡単にお話させていただきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■遊戯王で使用されるデュエルフィールドについて

➡このカードはどこ?デュエルフィールドの基礎に迫る!

 
 
まずは、初心者が
遊戯王を始める上で、
重要になるデュエルフィールドについてです。
 
ストラクチャーデッキをご購入の方は、
紙ベースのデュエルフィールドが
付属していると思いますので
それを見ながら
実践してみるのも良いでしょう。
 
 
まず、デュエルフィールドを用意します。
 
 

f:id:riockdododoto:20181102115245p:plain

 
現在の遊戯王で使用されている
デュエルフィールドは、
このような形になっています。
 
 
右側の白いゾーンは、
とりあえずは除外して考えてください。
 
 
さて、
では、早速場所ごとに
何をする場所なのかについて
初心者にわかるように解説していきましょう。
 
 
では、先ほどのプレイマットに
各場所に番号を振り分けていきます。
 
 
 
デデン!!
 
 

f:id:riockdododoto:20181102121109p:plain

 
 
①~⑨まで番号を振りました。
 
デュエルフィールドの
各場所の使い方を
番号ごとに説明していきましょう!!
 
 
①メインモンスターゾーン
 
通常モンスター、
効果モンスター、 儀式モンスターなど、つまり、
 
EXデッキに投入されるモンスター以外は、
 
このメインモンスターゾーン
召喚することになります。
 
 
EXデッキに投入されるモンスターも、
 
場から離れた場合
また、墓地、除外ゾーンから
復帰する場合は、
メインモンスターゾーンに
特殊召喚することになります。
 
 
計5か所ありますが、
特に細かい規則もないので、
自由に召喚してもらって構いません。
 
 
リンクモンスターが
場に登場した場合のみ、
 
リンクマーカーの指し示す位置が、
メインモンスターゾーンであったとしても、
 
EXモンスターを特殊召喚できるようになるという
 
一部例外もあるので、
覚えておくとよいでしょう。
 
 
②魔法・罠ゾーン
 
名称通り、魔法・罠ゾーンは、
魔法罠カードを
セット、発動する位置です。
 
フィールド魔法以外は、
全てこちらで発動することになります。
 
ユニオンモンスターのように
モンスターが装備される際
この魔法・罠ゾーンを使います。
 
メインモンスターゾーンと同様、
5か所存在します。
 
位置も自由なので、
出したい場所に出して大丈夫です。
 
 
 
③ペンデュラムゾーン(魔法・罠ゾーン兼用)
 
魔法、罠ゾーン内の
両端の2か所
ペンデュラムゾーンになります。
 
魔法・罠ゾーンでもあるので、
魔法、罠をセット、発動もできますが、
 
ことペンデュラムモンスター
魔法扱いで発動する場合
この2ヶ所に限定されます。
 
 
ペンデュラムモンスターを
魔法扱いで使う場合は、
ペンデュラムゾーンのみしか
使用できないことを
覚えておきましょう。
 
 
 
 
④EXモンスターゾーン
 
モンスターゾーンの上に2か所あるのが
EXモンスターゾーンになります。
 
各プレイヤー使用できるのは、
基本的に1か所ずつです。
 
EXリンクなど例外はありますが、
基本的にどちらもあいている場合は、
好きな位置を使用して
問題ありません。
 
 
EXゾーンでは、EXデッキから、
融合、シンクロ、エクシーズ、ペンデュラム、リンク召喚をする際、
 
このEXモンスターゾーンを
使用する必要があります。
 
先ほども触れましたが、
リンクモンスターがいる場合は、
リンクモンスターのリンク先を
EXモンスターゾーンの代用として
使えるので、
 
リンク先が多ければ多いほど、
これらのモンスターを
並べることができるのです。 
 
 
このゾーンは、
新しいマスタールール4から
新設されたゾーンなので、
復帰勢の方にも
馴染みがないゾーンだと思います。
 
是非、頭に入れておきましょう。
 
 
 
 
 
⑤デッキゾーン
 
名称通りです。
 
デッキゾーンは、
自分のメインデッキを
置く場所になります。
 
メインデッキは、
40~60枚で構成します。
 
同名カードは3枚までになっています。
 
禁止、制限カードなど
規制されているカードもあるので
規則に従って
デッキを作りましょう。
 
現在の禁止制限のリンクを入れておきますので
特に初心者の方は、
ご確認くださいませ。
 
 
 
 
 
⑥EXデッキゾーン
 
融合、シンクロ、エクシーズ、リンクモンスターを
入れておくデッキ
EXデッキになります。
 
このEXデッキを置く場所が、
EXデッキゾーンです。
 
合計15枚までで構成されます。
 
ペンデュラムモンスターは、
メインデッキに入り、
破壊された場合のみ、
表側でEXデッキに加わります。
 
少しややこしいので、
注意しましょう。 
 
 
 
⑦フィールドゾーン
 
こちらは、
フィールド魔法を置く専用ゾーン
フィールドゾーンになります。
 
フィールドゾーンでは、
フィールド魔法のセット、発動ができます。
 
基本的な魔法・罠ゾーンと
そう変わらないので、
細かい説明は省きます。
 
 
遊戯王対戦動画などでは、
見やすさを重視して、
中心にフィールド魔法を置いたりもしていますが、
 
正式には、
フィールドゾーンに置く必要があるので
大会などに出る場合は、
注意しておきましょう。 
 
 
 
 
⑧墓地
 
戦闘や効果で
モンスターが破壊された場合、
たどり着くのが墓地です。
 
魔法、罠も同様で
使用した後、
破壊された場合に
墓地に行きます。
 
 
最近は墓地の効果も多く
非常に重要な場所になります、 
 
 
⑨除外ゾーン
 
最後に除外ゾーンです。
 
正式には、
除外ゾーンの位置は
確定していないのですが、
 
現在、墓地から除外、
デッキから除外する効果も
増えてきているようなので、
除外ゾーンを追加しました。
 
 
基本的には墓地の周辺に
除外ゾーンを作っておけば
問題ないでしょう。
 
 
基本的には、
使用しないゾーンで、
 
効果に
 
  • 「除外して発動」
  • 「~を除外する」
  • 「ゲームから除外する」
 
 などのテキストが表記されている場合、
 
この除外ゾーンが必要になります。
 
 
表側除外、裏側除外
細かく明記されている場合は、
指示に従うようにしてください。 
 
 
 
 
 
ー関連おすすめ商品紹介ー 

 

■まとめ

 
 
 
今回はデュエルフィールドを位置について
解説をさせて頂きました。
 
 
初心者にとって、
どこで何が使えるのか、
どこに何が出せるのか
 
ということが
なかなかわからないものです。
 
 
初心者の方は、
始める前に、1度、
Youtubeなどに投稿されている
遊戯王対戦動画などを見るのも良いでしょう。
 
 
カードの効果などがわからなくとも
進行やどの位置に出すのが良いのかを
学ぶこともできます。
 
 
和気あいあいと盛り上がっている動画なら
 
 
「自分もやってみたい!!」
 
 
という意欲も増すのではないでしょうか?
 
 
 
是非、初心者の方は、
お試しくださいませ。
 
 
さて、次回ですが、
各召喚方法について 触れていこうと思います。
 
カードの紹介、
位置の紹介はすれど、
 
そのカードたちはどうやって出せばいいのか
まだわからないのではないでしょうか。
 
 
そんな方に覚えて頂くように
次回も図解を入れながら
初心者にわかるように
解説していこうと思います。
 
 
 
では、今回はこの辺で・・・・
 
ではでは!!
 
 
 
 
 
ランキング参加中!
是非クリックをお願いします!

人気ブログランキング

 
 
ー遊戯王新商品紹介ー