【遊戯王新弾情報】デュエリストパック レジェンドデュエリスト編4の最後の枠は、 月光(ムーンライト) !! 月光の新規カードの効果についてざっくり考察!!【カード考察】

どうも! ゆら。です。
 

 

今回、紹介するのは・・・

 

 


【デュエリストパック レジェンドデュエリスト編4】
 

 

こちらで登場する

新たな【月光(ムーンライト)】について

 

『月光彩雛』以来の

新規ということですかね?

 

 

Arc-V 枠がどうなるのかと

いろいろな意見を聞いていましたが、

 

たいていの方の予想通りと

言う結果になったのではないでしょうか。

 

 

 

【月光(ムーンライト)】は、

どのような強化になったのでしょうか。

 

 

【月光(ムーンライト)】

新規カードを

ご紹介しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■新たな月光(ムーンライト)に触れていこう!


➡①月光黄鼬(ムーンライト・イエロー・マーテン)

f:id:riockdododoto:20181108180105p:plain


 
月光黄鼬(ムーンライト・イエロー・マーテン)

星4/闇属性/獣戦士族/攻 800/守2000

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが手札・墓地に存在する場合、 「月光黄鼬」以外の自分フィールドの「ムーンライト」カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主の手札に戻し、このカードを守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「ムーンライト」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

 
月光黄鼬(ムーンライト・イエロー・マーテン)の1つ目の効果について
 
『BF-精鋭のゼピュロス』を思わせる
効果の持ち主です。
 
ムーンライトカードと
記述されていることもあり、
今回の新規の永続罠を
戻して使えれば、
 
ほぼノーコストで
特殊召喚することができますね。
 
勿論、既存のムーンライトなら
ペンデュラムモンスターがいるので、
そちらを戻すのもGOOD!!
 
 
 
 
月光黄鼬(ムーンライト・イエロー・マーテン)の2つ目の効果について
 
 
2つ目の効果は、
効果で墓地に送られると
ムーンライト魔法・罠の
サーチが行えます。
 
今回の専用融合でも
勿論、可能ですし、 
わかりやすい所で言えば、
 
『おろかな埋葬』『終末の騎士』などでも
問題ありません。
 
発動する機会は、
多そうな効果となっています。
 
 
ー関連おすすめカード紹介ー
 

➡②月光翠鳥(ムーンライト・エメラルド・バード)

f:id:riockdododoto:20181108181046p:plain

 

月光翠鳥(ムーンライト・エメラルド・バード)

星4/闇属性/獣戦士族/攻1200/守1000

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 手札から「ムーンライト」カード1枚を墓地へ送り、自分はデッキから1枚ドローする。

(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合、 自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、 「月光翠鳥」以外のレベル4以下の「ムーンライト」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

 
 
月光翠鳥(ムーンライト・エメラルド・バード)の1つ目の効果について
 
召喚、特殊召喚時、
ムーンライトカードを切ることで
カードを1枚ドローできます。
 
優秀な手札交換効果ですね。
 
先ほどの『月光黄鼬』を落とせば、
追加でサーチがつくのも
かなりおいしいです。
 
『月光彩雛』でも
融合回収効果がるので
手札の消費をせずに
ドローできるのはおいしいですね。
 
 
 
月光翠鳥(ムーンライト・エメラルド・バード)2つ目の効果について 
こちらも墓地に
送られた場合の効果です。 
 
 
墓地か除外ゾーンのカードを
復活させることができます。
 
ただし、☆4以下の
ムーンライトモンスター限定ですね。
 
上級や融合体は
特殊召喚できません。
 
 
ここで注目できるのは、
『闇の誘惑』でしょう。
 
Pモンスター以外は、
闇属性で統一されているテーマなので、
無理なく投入することができます。
 
今後、合わせての
採用が期待されそうですね。
 
 
 
 
 

ー関連おすすめカード紹介ー

 
 
 

➡③月光舞剣虎姫(ムーンライト・サーベル・ダンサー)

f:id:riockdododoto:20181108181247p:plain

 
月光舞剣虎姫(ムーンライト・サーベル・ダンサー)(融合)

星9/闇属性/獣戦士族/攻3000/守2600

「ムーンライト」モンスター×3

このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。

このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードの攻撃力は、 お互いの墓地の獣戦士族モンスター及び除外されている獣戦士族モンスターの数×200アップする。

(2):このカードは相手の効果の対象にならない。

(3):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの融合モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで3000アップする。 この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 
月光舞剣虎姫(ムーンライト・サーベル・ダンサー)の1つ目の効果
 
1つ目の効果は打点強化ですね。
 
先ほど言った『闇の誘惑』の効果で
除外したり、
墓地を肥やすカードとも
相性がよさそうな感じがしますね。 
 
 
月光舞剣虎姫(ムーンライト・サーベル・ダンサー)の2つ目の効果 
 
 
効果の対象に
とれないという効果です。
 
『月光舞獅子姫』と比べると
あちらは破壊耐性がついています。
 
こちらの方が、
出しやすさで分があるので
なるほどなという形ですね。
 
 
月光舞剣虎姫(ムーンライト・サーベル・ダンサー)の3つ目の効果 
 
墓地から除外することで、
自分のフィールドの
融合モンスターの打点を
そのターンの終了時まで
3000も上げるという
何とも恐ろしい効果。
 
メリットとしては、
月光融合でなくともよい点。
 
 
他の融合体を出しやすいテーマを
混ぜた構築にする際、
 
月光以外の融合にも
恩恵を与えられるというのは、
なかなかうれしい効果ですね。
 
 
当たり前といえば当たり前ですが、
墓地に送ったターンは
この効果は使えません。
 
直ぐにキルのパンチ屋を作る
ということはできなくなっています。
 
 
が、
 
3000アップできる要素が
墓地にいるというのは
大きなプレッシャーを
与えることができそうです。
 
 
 
ー関連おすすめカード紹介ー
 
 

➡④月光融合(ムーンライト・フュージョン)

 

f:id:riockdododoto:20181108181305p:plain

 

月光融合(ムーンライト・フュージョン)(通常)

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

(1):自分の手札・フィールドから「ムーンライト」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、 その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

相手フィールドに、EXデッキから特殊召喚されたモンスターが存在する場合には 自分のデッキ・EXデッキの「ムーンライト」モンスターを1体まで融合素材とする事ができる。

 
 
月光融合(ムーンライト・フュージョン)の効果について
 
 
『影依融合』に類似した
専用融合魔法カードですね。
 
相手の場にEXデッキから
特殊召喚されたモンスターがいれば、
デッキ、EXデッキ1体を
融合素材にすることができます。
 
ただし、ムーンライトモンスター限定です。
 
 
今まで出しづらかった
『月光舞獅子姫』が、
かなり出しやすくなったのでは
ないでしょうか。
 
専用の融合魔法ではありますが、
現状、通常の融合の
サポート効果を持つカードも多いので、
併用する形になるのでしょうかね。
 
 
 
 
ー関連おすすめカード紹介ー
 

➡⑤月光小夜曲舞踊(ムーンライト・セレナード・ダンス)

 

f:id:riockdododoto:20181108181324p:plain

 

月光小夜曲舞踊(ムーンライト・セレナード・ダンス)(永続)

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分フィールドに融合モンスターが融合召喚された時、 そのモンスター1体を対象として発動できる。 以下の効果を適用する。

●相手フィールドに「ムーンライト・トークン」(獣戦士族・闇・星4・攻/守2000)1体を特殊召喚する。

●対象のモンスターの攻撃力は相手フィールドのモンスターの数×500アップする。

(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。 手札を1枚選んで墓地へ送り、デッキから「ムーンライト」モンスター1体を特殊召喚する。

 
 
月光小夜曲舞踊(ムーンライト・セレナード・ダンス)の1つ目の効果について
 

融合モンスターを融合すれば
トークンを生むか、
対象モンスターのパンプが行えます。

最近は、何でもトークンですね。

リンク環境が
全てを物語っていますが・・・。

 

 月光小夜曲舞踊(ムーンライト・セレナード・ダンス)の2つ目の効果について
 
2つ目の効果は、
墓地から除外しての効果です。
 
手札を1枚墓地に送って
デッキからムーンライトモンスターを
リクルートすることができます。
 
 
このカードも手札を落とせるので、
墓地へ送られた際発動する
効果を持つモンスターと
かなり相性が良いですね。
 
リクルートは、
レベル制限もありませんし、
かなり自由度の高いカードとなっています。
 
『月光香』の存在もあるので、
『おろかな副葬』などとも
相性がよさそうですね。
 
 
 
 
ー関連おすすめカード紹介ー
 

■まとめ

 
 
『デュエリストパック レジェンドデュエリスト編4』にて登場する
 
最後の収録テーマ、
『月光(ムーンライト)』の
新規カードのついて
お話させていただきました。
 
 
Twitterでも軽く触れたのですが、
 
仮面半分から顔を出す姿が・・・
 

f:id:riockdododoto:20180923013854j:plain

ゆ「「美しい」魔闘家鈴木にしか見えない・・・・」
 
 
 
いや、イラストはいいんですよ!!
 
かわいいし!!
 
 
でも・・・・
 
 
鈴木が浮かんでしまう・・・・
 
 
多分疲れているんですね。。。
 
 
 
皆さんは、「かわいい」ムーンライトを
是非作ってみてください。
 
 

 

 

 

 

 【レジェンドデュエリスト編4】予約受付中!!
 
皆さんも是非、購入して、
新たなデッキを組みましょう!
 
 
今回はこの辺で・・・
 
ではでは!!
 
 
 
 
 
 
ランキング参加中!
是非クリックをお願いします!

人気ブログランキング

 
 
ー遊戯王新商品紹介ー