【遊戯王新弾情報】十六夜アキの新テーマ、【 薔薇/ローズ 】が登場!レジェンドデュエリスト編4に収録された新規 薔薇/ローズ カードを考察していく!【カード考察】

どうも! ゆら。です。
 

 

今回、紹介するのは・・・

 

 


【デュエリストパック レジェンドデュエリスト編4】
 

 

こちらで登場する

新テーマ【薔薇/ローズ】についてです。

 

 

 

Vジャンプの情報により、

ローズ・ドラゴン新規が登場が判明。

 

 

【ローズ・ドラゴン】としてのカテゴリ化か?

 

と思われましたが、

 

蓋を開けてみれば、

黒薔薇、冷薔薇など

 

今まで出た薔薇カードを含め、

【薔薇/ローズ】という

テーマと言う括りとなりました。

 

 

では、新規で登場した

薔薇/ローズ カードのついて

考察していきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■新規の薔薇/ローズ カードに触れていこう!


➡①レッドローズ・ドラゴン


 
レッドローズ・ドラゴン(チューナー)

星3/闇属性/ドラゴン族/攻1000/守1800

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。 手札・デッキから「レッドローズ・ドラゴン」以外の「ローズ・ドラゴン」モンスター1体を特殊召喚する。

このカードが「ブラック・ローズ・ドラゴン」または植物族SモンスターのS素材として墓地へ送られた場合には、 さらに「冷薔薇の抱香」または「漆黒の薔薇の開華」1枚をデッキから手札に加える事ができる。

 
レッドローズ・ドラゴンの効果について
 
シンクロ召喚の素材として
墓地へ送られると
 
 
現状いるのは、
 
『ブルーローズ・ドラゴン』と『ホワイトローズ・ドラゴン』
 
この2種類のみですね
 
手札、デッキから
ローズドラゴンが出てきます。
 
 
 
『ブラックローズ・ドラゴン』
シンクロ召喚した場合は、
別途効果を持ち、
 
「冷薔薇の抱香」
「漆黒の薔薇の開華」
 
この新規の魔法・罠のどちらかを
サーチすることができます。
 
 
 
ー関連おすすめカード紹介ー
 

➡②闇薔薇の妖精(ダークローズフェアリー)

 

闇薔薇の妖精(ダークローズフェアリー)

星2/闇属性/天使族/攻 800/守1000

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):チューナーが特殊召喚された場合に発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。

(2):このカードが墓地に存在する場合、 自分の手札・フィールドのカード1枚を墓地へ送って発動できる。 このカードをデッキの一番上または一番下に戻す。

 
 
闇薔薇の妖精(ダークローズフェアリー)の1つ目の効果について
 
 
チューナーが特殊召喚されると
手札から特殊召喚できる
非チューナーモンスターです。
 
植物族は、そもそも
特殊召喚できるチューナーに
恵まれています。
 
植物シンクロに
無理なく入れれそうなカードですね。
 
 
また、 
植物である必要もなく、
かなり特殊召喚条件はゆるいです。
 
 
『亡龍の戦慄ーデストルドー』
『こけコッコ』
 
などといった
汎用で使えるチューナーの存在と合わせて
投入するチャンスもありそうです。
 
闇薔薇の妖精(ダークローズフェアリー)2つ目の効果について 
 
 
 
墓地に存在する場合、
手札か場のカードを墓地へ送ることで
デッキの上か下に戻せます。
 
再利用できるため、
そこまでの枚数が必要なさそうです。
 
 
デッキトップ操作ができるので、
『マアト』や『デーモンの宣告』などとも
相性がよさそうですね。 
 
植物デッキの場合であれば
『黒薔薇の魔女』の効果で
呼び出すという動きもできますね。
 
 
 

ー関連おすすめカード紹介ー

 

➡③ガーデン・ローズ・メイデン

 
ガーデン・ローズ・メイデン(シンクロ)

星5/闇属性/植物族/攻1600/守2400

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。 自分のデッキ・墓地から「ブラック・ガーデン」1枚を選んで手札に加える。

(2):墓地のこのカードを除外し、 自分の墓地の、「ローズ・ドラゴン」モンスターまたはドラゴン族Sモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。

 
ガーデン・ローズ・メイデンの1つ目の効果
 
特殊召喚時にデッキか墓地から
『ブラックガーデン』を手札に加えられます。
 
シンクロ召喚時でなくともよいので
蘇生札などを利用するのもありです。
 
植物族ということもあり
蘇生サポートも豊富です。
 
ガーデン・ローズ・メイデンの2つ目の効果 
 
 
墓地からの除外をコストに 
ローズドラゴンモンスターか
シンクロのドラゴン族を
墓地から蘇生できます。
 
基本的に、
墓地にいるドラゴンシンクロは
『ブラックローズ・ドラゴン』ですが、
 
『グローアップ・バルブ』などの存在もあり、
他のシンクロ体も出しやすいでしょう。
 
 
勿論、『水晶機巧ーハリファイバー』から出せる
 
『シューティング・ライザー・ドラゴン』
『ライフ・ストリーム・ドラゴン』などは、
蘇生のチャンスも多そうですね。
 
シンクロ召喚扱いなので、
蘇生制限の面も大丈夫です。
 
 
ー関連おすすめカード紹介ー
 
 

➡④冷薔薇の抱香(フローズン・ロアーズ)

 

 

冷薔薇の抱香(フローズン・ロアーズ)(速攻)

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

(1):自分フィールドの表側表示モンスター1体を墓地へ送って発動できる。 そのモンスターの種類によって以下の効果を適用する。

●植物族:このターンのエンドフェイズに、自分はデッキから2枚ドローし、 その後手札を1枚選んで捨てる。

●植物族以外:デッキからレベル4以下の植物族モンスター1体を手札に加える。

 
 
冷薔薇の抱香(フローズン・ロアーズ)の効果について
 
表側のモンスターを墓地に送ることで
各効果を起動させます。
 
植物の場合は、
2ドロー&1ディス
 
植物以外の場合は、
レベル4位かの植物のサーチが可能。
 
 
個人的には、
特殊召喚系のモンスターを使用し
植物をサーチして
サーチしたモンスターで動き出したいですね。
 
 
対象の植物には、
 
『グローアップ・バルブ』
『捕食植物オフリス・スコーピオ』
 
などが存在します。
 
植物を利用した初動として
かなりおすすめのカードです。 
 
 
 
ー関連おすすめカード紹介ー
 

➡⑤漆黒の薔薇の開華

 
漆黒の薔薇の開華(ブルーミング・ローズ)(通常)

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):お互いのフィールドゾーンのカード及び墓地のフィールド魔法カードの数まで、 自分・相手フィールドに「ローズ・トークン」(植物族・闇・星2・攻/守800)を守備表示で特殊召喚する。

(2):このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドの、 「ブラック・ローズ・ドラゴン」または植物族モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを除外し、このカードをデッキの一番下に戻す。 この効果で除外したモンスターは次のスタンバイフェイズにフィールドに戻る。

 
 
漆黒の薔薇の開華(ブルーミング・ローズ)の1つ目の効果について
 

コナミさんは、トークン好きだねぇ・・・。

 

要するに、

場と墓地のフィールド魔法の数まで、

トークンを生み出すカードです。

 

お互いがフィールド魔法を使う場合、

相手のアドバンテージにもなりえるので、

発動タイミングには注意ですね。

 

 

 フィールドゾーンに関しての記事はこちらから

 

www.blogdarkgamer.net

www.blogdarkgamer.net

 

 

 

漆黒の薔薇の開華(ブルーミング・ローズ))の2つ目の効果について
 
2つ目の効果は、
 
『亜空間物質転送装置』のような効果ですね。
 
指定モンスターを
一時的に除外することができます。
 
このカード自体もデッキ下に戻るので、
再利用のチャンスが
改めてめぐってくるカードです。
 
 
『ブラックローズ・ドラゴン』の効果に合わせ
自分のモンスターを逃げさせるというのが
本来の使い方ですが、
 
相手の除去への対応にもつながりますね。
 
悪くないカードです。
 
 
『おろかな副葬』で
直接墓地へ送ることもできます。
 
 
ー関連おすすめカード紹介ー
 

■まとめ

 
 
『デュエリストパック レジェンドデュエリスト編4』にて登場する
 
新規の収録テーマ、
【薔薇/ローズ】
新規カードのついて
お話させていただきました。
 
 
 
まさか薔薇がテーマ化とは・・・。
 
 
ちなみに
 
ローズドラゴンは強化されましたが、
 
同じローズがついてるモンスター
 
 
 
「ローズ・テンタクルスにもスポットを当ててほしかった・・・」

 

 

一応、十六夜アキのエースなんですけどね・・・。

 

 

そのうち使えるようになればいいなぁと

期待せずに強化を待っておきます。 

 

 

 【レジェンドデュエリスト編4】予約受付中!!
 
皆さんも是非、購入して、
新たなデッキを組みましょう!
 
 
今回はこの辺で・・・
 
ではでは!!
 
 
 
 
 
 
ランキング参加中!
是非クリックをお願いします!

人気ブログランキング

 
 
ー遊戯王新商品紹介ー