【遊戯王】『SR』『列車』などが強化決定!!新カード紹介と再録予想をしてみよう!LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)2 最新情報徹底考察!!【新弾情報】

どうも! ゆら。です。
 

今回のお話は・・・。

 

 

 

 

【LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)2】

 

 

こちらのパックの情報が、

全て解禁されましたので、

 

 

今回から4回に分けて

考察記事を書いていこうと思います。

 

 

今回紹介するのは・・・

 

 

【列車】

【SR(スピードロイド)】

 

この2つのテーマの

新たなリンクモンスターになります。

 

 

新規リンクの説明に加え、

再録カードを予想してみましょう!

 

 

 
 

■LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)2の収録テーマ(一部)


➡【列車】 


f:id:riockdododoto:20181117201332p:plain

 
列車新規リンクモンスターについて
機関重連アンガー・ナックル(リンク)

リンク2/地属性/機械族/攻1500

【リンクマーカー:右/下】

機械族モンスター2体 このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。 このカードはリンク素材にできない。

(1):自分・相手のメインフェイズに、 自分の手札・フィールドのモンスター1体を墓地へ送り、 自分の墓地の機械族・レベル10モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

(2):このカードが墓地に存在する場合、 自分の手札・フィールドのカード1枚を墓地へ送って発動できる。 このカードを特殊召喚する。

  
 
 
召喚条件としては、
機械族×2体ということで、
『プラチナ・ガジェット 』と同じ。
 
素材に関しては、
プラチナ・ガジェットの記事も
参考にしてみてください。
 
(プラチナ・ガジェットの記事はこちら)
 
効果としては、
 
1つ目が、
墓地の☆10機械族の蘇生です。
 
列車モンスターのほとんどは、
☆10で構成されているので、
リンク素材に列車モンスターが使われれば、
『機関重連アンガー・ナックル』
蘇生効果を即座に使えます。
 
 
 
 
デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-に登場した
 
『緊急ダイヤ』
 
このカードを使って
リンク召喚できれば、
レベル10モンスターを用意しやすいので、
相性は良いですね。
 
また、シャドールを組み込めば、
『エルシャドール・シェキナーガ』
蘇生を行うことも可能です。
 
『影依融合』にて
☆10列車を落とすのも
意味が出てきましたね。
 
 
 
2つ目の効果は、
墓地にいるとき、
手札、フィールドのカードを墓地へ送れば、
蘇生することができます。
 
『緊急ダイヤ』『臨時ダイヤ』
能動的に墓地へ送る手段としても
優秀な効果ですね。
 
注意したいのは、
このカードはリンク素材にできません。
 
蘇生タイミングには注意が必要です。
 
 
 


既にいくつか再録は決定しています。
デュエリストパックでも
再録枠がいくつかあったので、
かなり絞られますね。
  • 転回操車
  • 重機貨列車デリックレーン
  • N0.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ
 
 
恐らくあと1枠ほど空いていると思うので、
 
現状あり得そうなカードを予想すると
 
 
超巨大空中宮殿ガンガリディア
 
 
このカードぐらいしか浮かびませんね・・・。
 
 
 
『封印の黄金櫃』もありますし、
『リミッター解除』あたりが
再録されたりなんてケースもあるかも・・・。
 
 
 
ー関連おすすめカードー

➡SR(スピードロイド)

f:id:riockdododoto:20181117204904p:plain



SR(スピードロイド)新規リンクモンスターについて
 
HSR-GOMガン(リンク)

リンク2/風属性/機械族/攻1000

【リンクマーカー:左下/右下】

風属性モンスター2体

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分メインフェイズに発動できる。 風属性モンスター1体を召喚する。 この効果を発動したターン、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

(2):EXデッキから風属性Sモンスター1体を除外して発動できる。 レベルの合計が除外したモンスターと同じになるように、 デッキからカード名が異なる「スピードロイド」モンスター2体を相手に見せ、 相手はその中からランダムに1枚選ぶ。 その1枚を自分の手札に加え、残りを墓地へ送る。。

 
 
 
スピードロイドは投票の結果から
新規での強化は
ほぼ約束されていましたから
新規の登場も納得の結果です。
 
素材は風属性縛り
 
機械族縛りが既にいるのもあり、
そこを外したということなのでしょうか。 
 
 
効果としては、
1つ目が、風属性を召喚する効果
 
スピードロイドには、
召喚時効果が起動するものが多く、
ざっくりとまとめても・・・
 
  • SRベイゴマックス
  • SRアクマグネ
  • SRオハジキッド
  • SRダブルヨーヨー
 
などのモンスターが
効果を使うことが出きます。 
 
効果を使うと
シンクロ縛りにはなりますが、
そもそもシンクロテーマなので、
連続リンクはできないものの、
十分な展開につながるでしょう。
 
 
2つ目の効果は、
ランダム性のあるサーチ効果です。
 
除外するシンクロはスピードロイドでない
風属性シンクロモンスターでよいので
汎用系であれば、
 
  • 『クリアウィングシンクロドラゴン』
  • 『クリスタルウィングシンクロドラゴン』
  • 『スターダスト・ドラゴン』
  • 『ミスト・ウォーム』
 
 
高レベルモンスターであれば、
 
  • 『コズミック・ブレイザー・ドラゴン』
  • 『スターダスト・ウォリアー』
 
あたりを除外して
ランダムサーチにつなげるとよいでしょう。
 
サーチできなかった
残りのカードは墓地へ行きますが、
蘇生系のカードもあるので、
この墓地送りも
うまく利用するとよいでしょう。
 
 
 

 
 
とりあえず、
『SRベイゴマックス』はほぼ確定かな?
基本的には光物や中心カードの再録でしょうか。
 
  • 『SRベイゴマックス』
  • 『SR赤目のダイス』
  • 『HSRチャンバライダー』
  • 『スピードリフト』
 
このあたりが
再録候補にあげられそうですね。
 
 
『魔弾ーデスペラード』のように
通常の再録もあり得るので、
よめないのですが、
このあたりの光物が
有力かなと考えました。
 
果たしてどうなるのか・・・? 
 
 
ー関連おすすめ商品ー
 
 
 

■まとめ

 
LINK VRAINS PACK(リンク・ヴレインズ・パック)2
 
こちらの現在公開された情報を
一部お届けしました。
 
 
  • 【列車】
  • 【SR(スピードロイド】
 
 
 
現状でも出張されやすい
スピードロイドですが、
 
純テーマとしても
なかなか良い強化がもらえたのでは
ないでしょうか。
 
 
 
SRベイゴマックスは、
再録されるか否か・・・
 
 
 

f:id:riockdododoto:20181011223839j:plain


ゆ「再録するでしょ???」

 

 

現状、

SRベイゴマックス発進が多すぎるので、

バラまくだけバラまいて

牢獄にぶち込んでやればいいと思いますよ

 

 

 

召喚権使わないのはあかんって・・・。 

 

 

愚痴をこぼしつつ、

今回はこの辺で・・・

 

ではでは!! 

 

 


 【LINK VRAINS PACK2】も予約開始!!
皆さん新しいリンクを使ってデュエルしましょう!
 
 
 
 

 

 
 
ランキング参加中!
是非クリックをお願いします!

人気ブログランキング

 
 
ー遊戯王新商品紹介ー 
ーその他の管理人おすすめ商品ー