【デッキ紹介】剛鬼デッキ2019年Verをご紹介!規制を受けても立ち上がるレスラー魂を見よ!!【遊戯王OCG】

どうも! ゆら。です。
 
 
 
今回は、
2019年新環境対応のデッキ紹介になります。
 
 
 
紹介するデッキは・・・
 

 

f:id:riockdododoto:20190128144607p:plain
 
【剛鬼 / Gouki】
 
 
 
こちらの方をご紹介させていただきます。
 
以前、紹介させていただいた剛鬼デッキですが、
新環境になったことで、
大幅な規制を浴びてしまいました・・・。
 
それを受けて、少し構築をいじったのもあり、
2019年版ということで、
改めてご紹介させていただきます。
 
 
 
 

では、早速レシピから紹介しましょう!! 

 

 

www.blogdarkgamer.net

 

(前回の剛鬼記事はこちらから!)

 

 カード画像  カード名 枚数 レベル 属性/種族/種類 攻/守
剛鬼スープレックス
3
☆1
地/戦士
1800/0
剛鬼ツイストコブラ
3
☆3
地/戦士
1600/0
剛鬼ヘッドバット
3
☆2
地/戦士
800/0
剛鬼ライジングスコーピオ
1
☆5
地/戦士
2300/0
剛鬼ハッグベア
1
☆6
地/戦士
2400/0
剛鬼マンジロック
3
☆1
地/戦士
0/0
剛鬼ヘルトレーナー
2
☆1
地/戦士
0/0
剛鬼ムーンサルト
1
☆6
地/戦士
1900/0
フォトン スラッシャー
1
☆4
光/戦士
2100/0
ジャンク フォアード
2
☆3
地/戦士
900/1500
神樹のパラディオン
1
☆3
水/戦士/チューナー
800/1800
SPYRAL−ダンディ
1
☆4
地/戦士
1900/1200
ターレット・ウォリアー
1
☆5
地/戦士
1200/2000

 

■魔法(16枚)

 

f:id:riockdododoto:20190128151927j:plain



 

 

 カード画像  カード名 枚数 - 種類 -
剛鬼再戦
3
-
通常
-
剛鬼フェイスターン
1
-
通常
-
剛鬼死闘
1
-
フィールド
-
増援
1
-
通常
-
簡易融合
2
-
通常
-
ワン・フォー・ワン
1
-
通常
-
SPYRAL RESORT
1
-
フィールド
-
ソウル・チャージ
1
-
通常
-
ハーピィの羽根帚
1
-
通常
-
執念の剣
1
-
装備
-
月鏡の盾
1
-
装備
-
墓穴の指名者
2
-
速攻
-

 

 

■罠(1枚)

 

f:id:riockdododoto:20190128153614j:plain

 

  

 カード画像  カード名 枚数 - 種類 -
幻影騎士団シェード・ブリガンダイン
1
-
通常
-
 

 

 

■EXデッキ(15枚)

 

 

f:id:riockdododoto:20190104022654j:plain

 

 
 カード画像  カード名 枚数 レベル 属性/種族/種類 攻/守
剛鬼ジェット・オーガ
1
L-2
地/戦士/リンク
2000/-
剛鬼サンダー・オーガ
3
L-3
地/戦士/リンク
2200/-
剛鬼ザ・マスター・オーガ
1
L-4
地/戦士/リンク
2800/-
剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ
1
L-4
地/戦士/リンク
3000/-
リンクリボー
1
L-1
闇/サイバース/リンク
300/-
聖騎士の追想 イゾルデ
2
L-2
光/戦士/リンク
1600/-
トロイメア・ケルベロス
1
L-2
地/悪魔/リンク
1850/-
トロイメア・フェニックス
1
L-2
炎/悪魔/リンク
1900/-
アンダークロックテイカー
1
L-2
闇/サイバース/リンク
1700/-
混沌の戦士 カオス・ソルジャー
1
L-3
地/戦士/リンク
3000/-
トロイメア・ユニコーン
1
L-3
闇/悪魔/リンク
2200/-
ヴァレルソード・ドラゴン
1
L-4
闇/ドラゴン/リンク
3000/-
サウザンド・アイズ・サクリファイス
1
融合
闇/魔法使い/融合
0/0
召喚獣 ライディーン
1
L-4
風/戦士/融合
2200/2400

 

 
 
 

■採用カードを簡単に解説!

 

➡採用理由をざっくり説明!

 
①剛鬼関連カードの枚数の変更点
 
 

基本構成は、前回と全く同じですが、
『FWD』『ゴブリン』『インヴォーカー』など
かなりの展開要員が規制を食らってしまいました。。。
 
手札誘発を入れ、後攻型にしても良かったのですが、
苦境を跳ね返してこそプロレスラー!!
というわけで、甘えるわけにはいきません。
 
 
剛鬼関連に関しての変更点は、
『剛鬼マンジロック』の追加、
『剛鬼再戦』の追加ですね。
 
 
 『剛鬼再戦』は、初手で引き込むのが弱く、数を減らしていました。
 
新環境で展開力が大幅に落ちたのと、
2ターン目の手数の面を考慮して
追加しました。
 
 
『剛鬼マンジロック』の追加に関しては、
ダメージ軽減効果を考慮しての追加です。
 
まくられるのは目に見えているので、
何とか生き残るための札の1枚として
追加しました。
 
剛鬼を引き込む確率も上げられるので、
初手の動き出しにも貢献してくれますし、
コストとしても役立ってくれます。
 
 
 
②特殊召喚のバリエーションの追加
 
 
初手の動き出しとして、
以前より条件が厳しくなったのは事実です。
 
なので、特殊召喚できる戦士のバリエーションを増やしました。
 
特に使用していて気になった『剛鬼ライジングスコーピオ』
 
このカードは、『ジャンクフォアード』などと相性が悪く、
初手でくすぶってたことが多かったカードです。
 
今回、『簡易融合』を追加することで、
そのあたりの事故の軽減につなげています。
 
また、
『M.X-セイバー インヴォーカー』の禁止で
ランク3重視する必要もなくなったので、
『ジャンクフォアード』『フォトンスラッシャー』に変更。
 
単体での突破力、終盤の引き勝負などの状況での強みを買いました。
 
 
 
③エクストラデッキの採用について
 
 
 
基本的には、前回のあまり変わっておりません。
あいた枠に汎用枠を詰め込んでいるイメージで構いません。
 
『アンダークロックテイカー』に関しては、
『剛鬼ヘルトレーナー』の効果で蘇生した
『剛鬼ザ・マスターオーガ』は、
打点が下がるデメリットがあり、
その補助をしつつ、
連続攻撃につなぐのも狙いですね。
 
 
リンク3に関しては、
地属性/戦士という共通点を持つ
『カオスソルジャー』
シンプルな除去効果を持つ
『トロイメア・ユニコーン』
 
この2枚にしておりますが、如何せんしっくりこない。
 
 
この辺は、調整中となります。。。
 

■剛鬼~2019Ver~での戦略面について

 

➡展開力こそ落ちてしまったが・・・

 
f:id:riockdododoto:20190128163227j:plain


正直、『FWD』『トロイメアゴブリン』の規制の影響で

初期盤面の不安定さ、展開力が大幅に低下しました。
 
しかしながら、完全敗北にはまだ早いです。
 
 
剛鬼には、まだ展開するサポートがたくさんあります!!
 
  • 『剛鬼スープレックス』
  • 『剛鬼ヘッドバット』
  • 『剛鬼再戦』
  • 『剛鬼フェイスターン』
  • 『剛鬼死闘』
  • 『剛鬼サンダー・オーガ』
 
このあたりは特殊召喚や追加召喚などの効果を持ち
規制カードに変わってサポートしてくれています。
 
 
このあたりを駆使して、展開していくのが、
現在の剛鬼の戦い方の基本となるのではないでしょうか。
 
 
 
 
ーーー関連カードご紹介ーーー
 
 
 

■まとめ

 
 
今回は、私の使用しているマスターオーガ軸の
2019年Verの剛鬼デッキをご紹介させていただきました。
 
準純構築ということで、
汎用も多いながら、基本の剛鬼デッキの動きを
重視しながら戦うようにしています。
 
勿論、構築の幅はもっと広く、
流行りの『ディアボリックガイ』をはじめとした
闇属性展開サポートを多く詰め込むことで、
さらなる展開も可能です。
 
甚大なる被害を負った剛鬼ではありますが、
それでも楽しく戦えるいいテーマです。
 
是非、皆さんも組んでみてはいかがでしょうか?
 
 
 
では、今回はこの辺で・・・
 
ではでは!!
 
 
 
 
 
ランキング参加中!
是非クリックをお願いします!

人気ブログランキング

 
 
 
ーーー遊戯王新商品紹介ーーー
ーその他の管理人おすすめ商品ー