【遊戯王】海外で純剛鬼が入賞!?入賞デッキの構築から学べるポイントとは??【デッキ考察】

どうも! ゆら。です。
 

 

今回、紹介するのは、

私も愛用し続けているテーマでもある

 

 


【剛鬼 / Gouki】

 
 

 

以前、デッキ紹介記事も

改めてあげさせていただきました。

 

 

www.blogdarkgamer.net

 

そんな剛鬼デッキですが、

なんと、海外で3位入賞という快挙をあげたようです。

 

今回は、入賞デッキの構築を見てみるとともに、

どのようなポイントがあげられるのかを

ざっくりとみていこうと思います。

 

 

 カード画像  カード名 枚数 レベル 属性/種族/種類 攻/守
剛鬼スープレックス
3
☆1
地/戦士
1800/0
剛鬼ツイストコブラ
3
☆3
地/戦士
1600/0
剛鬼ヘッドバット
3
☆2
地/戦士
800/0
剛鬼ライジングスコーピオ
2
☆5
地/戦士
2300/0
剛鬼ハッグベア
1
☆6
地/戦士
2400/0
剛鬼マンジロック
2
☆1
地/戦士
0/0
剛鬼ムーンサルト
1
☆6
地/戦士
1900/0
フォトン スラッシャー
3
☆4
光/戦士
2100/0
増殖するG
3
☆2
地/昆虫
500/200
灰流うらら
2
☆3
炎/アンデット/チューナー
0/1800
幽鬼うさぎ
1
☆3
光/サイキック/チューナー
0/1800
屋敷わらし
1
☆3
地/アンデット/チューナー
0/1800
エフェクト ヴェーラー
2
☆1
光/魔法使い/チューナー
0/0

 

■魔法(12枚)

 

 カード画像  カード名 枚数 - 種類 -
剛鬼再戦
3
-
通常
-
剛鬼フェイスターン
1
-
通常
-
増援
1
-
通常
-
死者蘇生
1
-
通常
-
星遺物を継ぐもの
1
-
通常
-
ハーピィの羽根帚
1
-
通常
-
リビング・フォッシル)
1
-
装備
-
墓穴の指名者
3
-
速攻
-

 

 

■EXデッキ(15枚)

 

 カード画像  カード名 枚数 レベル 属性/種族/種類 攻/守
剛鬼ジェット・オーガ
2
L-2
地/戦士/リンク
2000/-
剛鬼サンダー・オーガ
1
L-3
地/戦士/リンク
2200/-
剛鬼ザ・ブレード・オーガ
1
L-3
地/戦士/リンク
2400/-
剛鬼ザ・マスター・オーガ
1
L-4
地/戦士/リンク
2800/-
剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ
1
L-4
地/戦士/リンク
3000/-
リンクリボー
1
L-1
闇/サイバース/リンク
300/-
聖騎士の追想 イゾルデ
1
L-2
光/戦士/リンク
1600/-
トロイメア・ケルベロス
1
L-2
地/悪魔/リンク
1850/-
トロイメア・フェニックス
1
L-2
炎/悪魔/リンク
1900/-
トライゲート ウィザード
1
L-3
地/サイバース/リンク
2200/-
トロイメアユニコーン
1
L-3
闇/悪魔/リンク
2200/-
トロイメア・グリフォン
1
L-4
闇/悪魔/リンク
2500/-
ヴァレルソード・ドラゴン
1
L-4
闇/ドラゴン/リンク
3000/-
双穹の騎士アストラム
L-4
リンク
光/サイバース/リンク
3000/-

 

 
 
 
 
 
 

■入賞した純剛鬼の注目ポイントとは?


➡充実した手札誘発の採用

 
 
当たり前といえば当たり前ですが、
基本となる手札誘発カードは、
フル投入されている構築となっています。
 
手札誘発娘シリーズの3種類
増殖するG、エフェクト・ヴェーラー
 
合計9枚体制なので、
かなりの高確率でどれかは引き込めるように
なっていると考えてよいでしょう。
 
 

➡剛鬼モンスターの採用について

 
 
 
私の構築と比べて、
特に注目した3枚の剛鬼モンスターがいます。
 
 
  • 剛鬼ライジングスコーピオ
  • 剛鬼ムーンサルト
  • 剛鬼ヘルトレーナー
 
 
この3体の剛鬼モンスターです。
 
『剛鬼ライジングスコーピオ』は、
妥協召喚することのできる剛鬼モンスター。
なかなか優秀なのですが、
剛鬼+戦士の盤面を作る場合、
かなりじゃまになってしまう存在です。
 
単体での性能の高さを重視するのであれば頷けます。
特殊召喚制限系のカードを
受けることなく出せるのが強みですね。
 
 
次に『剛鬼ムーンサルト』
こちらは、初動にきてしまうと邪魔ではありますが、
純構築であれば、リカバリー能力に優れ、
私個人でも評価をあげている剛鬼モンスターです。
 
(私は安定性を求めてピンにしています。)
 
正直、2枚目がほしい時もあるので、
理解できる採用枚数ですね。
 
 
最後に『剛鬼ヘルトレーナー』
こちらでは採用されていないのですね。
 
私の構築の場合、
『聖騎士の追想イゾルデ』のサーチで手札に加え、
『剛鬼ヘッドバッド』のコストにするという
一連の流れを作ることができる点で、
必須級のカードとなっています。
 
しかし、エクストラ、装備魔法の枚数をみれば、
『聖騎士の追想イゾルデ』を重視した
構築ではなのかなと考えられますね。
 
 

➡蘇生札の多さで妨害への対応力をあげている!?

 
 
 
他に注目ポイントとして挙げたいのは、
蘇生札の多さですね。
 
『ソウルチャージ』は規制の影響で入っていないのか、
そのあたりは定かではありませんが、
『死者蘇生』は勿論のこと、
剛鬼専用蘇生2種類を含めると
5種類の蘇生魔法が採用されています。
 
 
展開のリカバリーは勿論、
剛鬼リンクモンスターのリンク先にいると
効果を使えるモンスターもいるので、
そのあたりのサポートにもなりますね。
 
 
 
 
ーーー関連おすすめ商品ーーー
 
 

■まとめ

 
 
ここ最近、剛鬼関連記事が多いなーと感じつつ、
今回も何やかんやで剛鬼記事になりました。
 
なんやかんやいって剛鬼が好きなんです。
 
現状、私自身は、誘発無しで
楽しく遊べればいいかなという
フリー対戦用構築なので、
ガッツリ環境相手に戦ってみたいという方は、
今回のレシピの方を参考にされてはいかがでしょうか。

 

そんなこんなで今回はこの辺で!

 

ではでは!!

 

 

posted with カエレバ
 

 【DARK NEOSTORM】発売中!!
 
皆さんも是非、購入して、
新たなデッキを組みましょう!
 
 
今回はこの辺で・・・
 
ではでは!!
 
 
 
 
 
 
ランキング参加中!
是非クリックをお願いします!

人気ブログランキング

 
 
ーーー遊戯王新商品紹介ーーー
ーーその他のおすすめ商品ーー