【遊戯王】ウィッチクラフトマスター・ヴェールの裁定について これは無効になるの?どうなの!?【OCGルール】

どうも! ゆら。です。
 

 

今回は、

 

意外と知らない遊戯王OCGルールです。

 

お題となるのは・・・

 

 
【ウィッチクラフト】

 

 

インフィニティ・チェイサーズにて

登場した新テーマなのですが、

イラストアドの高さから、

使用者がかなり増えている模様です。

 

 

今回は、ウィッチクラフトの最上級モンスター

 

 

 
【ウィッチクラフトマスター・ヴェール】

 

 

 

このカードの裁定について、

簡単にまとめてお話しようと思います。

 

 
 
 
 
 

■ウィッチクラフトマスター・ヴェールについて

➡ウィッチクラフトマスター・ヴェールってどんなカード?

 
 
ウィッチクラフトマスター・ヴェール

星8/光属性/魔法使い族/攻1000/守2800

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分の魔法使い族モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動できる。 手札からカード名が異なる魔法カードを任意の数だけ相手に見せ、 その自分のモンスターの攻撃力・守備力ターン終了時まで見せた数×1000アップする。

(2):手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。 相手フィールドの全ての表側表示モンスター効果をターン終了時まで無効にする。 この効果は相手ターンでも発動できる。

 
 
ウィッチクラフトマスター・ヴェールの効果について 
 
ウィッチクラフトマスター・ヴェールには、
大きく分けて2つ目の効果つの効果があります。
 
わかりやすくまとめると・・・
 
 
  • ダメージ計算時に魔法使い族の攻守のパンプ効果
  • 相手の全ての表側モンスターの効果無効
 
 
この2つの効果ですね。
 
 
主に今回の話題となるのは、
2つ目の相手の表側モンスター全ての
効果を無効にできる効果です。
 
どの範囲までこの効果が及ぶのか。
そのあたりを中心にお話していきましょう。
 
裁定と注意点についての話をしていきましょう。
 
 
ウィッチクラフトを集めよう!!
 
 

■ウィッチクラフトマスター・ヴェールの注意点について

➡何処で発動する効果化を把握しよう!!

 
 
『ウィッチクラフトマスター・ヴェール』
効果についての裁定の話をする上で、
まず、どこでモンスター効果が発動している
ということを把握するのがカギになります。
 
 
例えば、『マスマティシャン』
大きく分けて2つの効果を持ちます。
 
  1. 召喚時に☆4以下をデッキから墓地へ落とせる
  2. 戦闘破壊された場合、1ドローできる
 
まず、1つ目の効果。
これはいうまでもなく、フィールドに召喚した時
つまり、フィールドで発動する効果です。
 
2つ目の効果は、破壊された場合の効果なので、
破壊された後基本的には墓地で発動する効果になります。
 
 
 
 
幻影騎士団の場合の話をすると
除外ゾーンで発動しているわけではなく
発動条件、いわゆるコストとして、
除外することで墓地から発動している効果です。
 
 
このように、どこでカード効果が発動しているか。
これが今回の話、かなり重要になるので、
頭に入れておくとよいでしょう。
 
 

■ウィッチクラフトマスター・ヴェールの効果の裁定とは?

➡2つ目の効果の解釈をしっかりしよう!

 

改めて、ウィッチクラフトマスター・ヴェール

2つ目の効果のテキストをおさらいします。

 
 

(2):手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。 相手フィールド全ての表側表示モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。 この効果は相手ターンでも発動できる。

 
 
このウィッチクラフトマスター・ヴェール
2つ目の効果の重要になるのは、
「相手フィールドの」という テキスト部分。
 
この一文をもう少しわかりやすくすると・・・
 
 
相手フィールド上で発動する効果を無効にする」
 
 
という解釈になります。
 
 
では、2つの分けてお話していきましょう。
 
 
リリース(除外)して効果発動するモンスターの場合
 
 
 リリース、除外して発動する
『惑星探査車』『レスキュー・ラビット』
例にあげさせていただきます。
 
まず、状況説明から・・・ 
 

『ウィッチクラフトマスター・ヴェール』によって、効果無効にされてしまった『レスキューラビット』の効果を発動すると、どうなるのでしょうか??

 
 
結論から言ってしまうと、
『レスキュー・ラビット』の効果は不発となります。
 
既にフィールドで発動する効果を
無効にする効果を使われてしまっているため、
効果の影響を受けているモンスターは、
効果が不発になってしまいます。
 
先ほど触れたように、
リリースして発動、除外して発動する効果は、
『スキルドレイン』では無効化できませんが、
『エフェクト・ヴェーラー』では、無効化できます。
 
この話はまた改めて、
そのうちさせていただきます。
 
 
 
要するに・・・
 
『ウィッチクラフトマスター・ヴェール』の効果は、
『エフェクト・ヴェーラー』同様の裁定、
テキストの書かれ方がされていると
解釈していただければ結構です。
 
一応、エフェクト・ヴェーラー
効果テキスト載せさせていただきます。
 

(1):相手メインフェイズにこのカードを手札から墓地へ送り、 相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。 その相手モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

 
 
効果無効したリクルーターなどを破壊した場合
 
 
 
続いて、リクルーターや墓地へ送られると
効果発動するモンスターなどについてです。
 
 
もうお分かりかもしれませんが、
『ウィッチクラフトマスター・ヴェール』を受けても
リクルートなどの効果は発動します
 
理由は、「墓地で発動している効果」だからです。
 
 
先に触れたように、
何処で発動しているかというのが
この効果の話に大きくかかわります。
 
リクルーターの効果は、
破壊され墓地へ送られた場合の
墓地効果に該当するものが多いです。
 
なので、効果無効の影響を受けていても、
フィールドで発動していなければ、
何ら問題なく発動できるわけです。
 
 
 
解決時にセット状態にできればOK!?
 
 
 
最後に効果解決時にセットになっている場合です。
 
簡単に状況説明を入れると・・・ 
 
  1. 『終末の騎士』を召喚し、効果発動
  2. 『ウィッチクラフトマスター・ヴェール』⑵の効果発動
  3. 『月の書』を発動し、『終末の騎士』をセット状態に。
 
1~3でチェーン処理を行いました。
 
解決していくと『終末の騎士』はセット状態へ。
『ウィッチクラフトマスター・ヴェール』の効果は不発。
『終末の騎士』の効果は、セット状態ですが効果処理されます。
 
また、2と3が逆になったとしても
裏側にすることでリセットされるため、
『終末の騎士』の効果は通ります。
 
 
実はこのケースは、魔導、征竜時代ではよく見られ、
 
『魔導書士バテル』『エフェクト・ヴェーラー』をうたれ、
『ゲーテの魔導書』裏側守備にして効果を通す動きがありました。
 
現在では、裏側にするテーマとして
【サブテラー】などがあげられます。
 
裏側にできるカードで
この効果をかわすこともできるので、
頭に入れておくとよいでしょう。
 
 
 
 
 

■まとめ

 
 
いかがでしたでしょうか。
 
『ウィッチクラフトマスター・ヴェール』の裁定についてお話させていただきました。
 
ウィッチクラフトの需要は、
どんどん増していく一方・・・。
 
需要の高まりと比例して、
どんどんとカード価格が上昇・・・。
 
 
f:id:riockdododoto:20181003221353j:plain
ゆ「サーチが2000円て・・・やヴぇぇな。。。」
 
 
 
今回話題にあげた最低以外にも
裁定で不明な点があれば・・・ 
 
 
 
 
OCG事務局で質問して解決させましょう!!
 
 
 
 
今回はこの辺で・・・
 
 
ではでは!!
 
 

 
 
ー遊戯王新商品紹介ー
ーその他の管理人おすすめ商品ー