【高騰情報】サイバネット・マイニングが買取1500円越えへ!?リミットレギュレーションの影響で転生炎獣、サイバースでの需要増へ!?【遊戯王カード価格】

どうも! ゆら。です。
 

今回は、遊戯王カードの価格情報です。

 

 

本日のお題のカードはこちら!

 

 

【サイバネット・マイニング / Cynet Mining】

 

 

こちらのカードの価格情報になります。

 ついに7月からのリミットレギュレーションが発表されました。
(詳しくは以下の記事をご確認ください。)
 

 

www.blogdarkgamer.net

 

4月からの環境で特に活躍していたデッキテーマである【転生炎獣】関連の規制カードとして,『転生炎獣ガゼル』『レディ・デバッガー』の2枚が規制されることになりました。
 
この規制を受け、サイバース専用サーチカードである『サイバネット・マイニング』の価格が上昇傾向になってきているようです。
 
 
では、そんなサイバネット・マイニングの効果と価格情報を追ってみましょう!!
 
 
 
 
 

■サイバネット・マイニングとは?

➡サイバネット・マイニングってどんなカード?

 
 
サイバネット・マイニング(通常魔法)

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

(1):手札を1枚墓地へ送って発動できる。 デッキからレベル4以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

 
 
サイバネット・マイニングの効果について
 
サイバネット・マイニングの効果を簡単にまとめてみると・・・
 
  • 名称ターン1効果。
  • ハンド1枚墓地へ送り、星4以下のサイバースをサーチする。
 
シンプルなサーチ効果を持つカードです。
 
 
【転生炎獣】には、専用サーチである『転生炎獣の炎陣』がありますが、今回の規制を受け、さらなる安定度を求め、『サイバネット・マイニング』の複数枚採用も検討されるようになるでしょう。
 
また、今後の【転生炎獣】は、汎用性の高い特殊召喚もちのサイバースモンスターの追加採用も今後は採用候補に挙がってきそうです。
 
 
サイバネット・マイニングと合わせて使ってみよう!

 

■サイバネット・マイニングの相場価格情報

 

➡サイバネット・マイニングの相場価格はおいくら?

 
サイバネット・マイニング(2019/06/17時点)
 カード  レアリティ 相場価格 最安価格 買取基準価格
UR,RE(ウル,レリ)
900~1000円近辺
800円
900円前後
 
 
 
サイバネット・マイニングの相場価格

サイバネット・マイニングの相場価格の方は、現在のところ、900~1000円程度といったところです。

1000円越えの店舗もいくつかあるようですね。

 

 
サイバネット・マイニングの最安価格

サイバネット・マイニングの最安価格ですが、800での販売が確認できました。

特価だったのもあり、お早目のご購入を!

 
 
サイバネット・マイニングのフリマアプリでの価格

フリマアプリの方では、3枚約3300円程度でも取引がされています。

基本的には、1枚900~1100円での取引となりますね。

昨日、1300円での取引も確認できています。

 

 
 
 
各店舗の買取情報は後ほど・・・
 
 
サイバネット・マイニングの買取情報
 
『サイバネット・マイニング』の買取情報ですが、買取店舗も増えてきています。
 
やはり、リミットレギュレーション後の需要の高まりがサイバネット・マイニングの価格の高騰に影響しているようですね。。
 
買取基準価格としては、800~900円あたりを基準に、店舗によって大幅に変動があるようなので、買取検討される方は、確認の上、検討してみてはいかがでしょうか。
 
現在、最高で1500円買取が登場しております。
 
各店舗の買取情報を、是非、ご確認ください。
 
 

■まとめ

➡サイバース族の注目度アップへ!!

 
サイバネット・マイニングの価格情報でした。
 
私自身、サイバースとはほぼ無縁なので、まったくダメージの無い高騰ではあるのですが、そんな私もいつかはサイバース族にはまることになるかもしれません。
 
なんといっても、『ドラコネット』初動が強いのなんの・・・。
 
 
とはいえ、『ドラコネット』は、規制候補に挙がるカードでもあり、いわば禁断の果実・・・。今あえて触れない方がよさそうではあります。
 
 
久しぶりに超展開系のデッキを使いたいんですけどね・・・。もう少し関あげることにします。。。
 
 
 
それでは、今回はこの辺で・・・・
 
ではでは!!
 
 
 
 
 
遊戯王新商品紹介
その他の管理人おすすめ商品