【遊戯王】”友情パワー”が目覚める新規モンスター続々登場!! LEGENDARY GOLD BOX 最新情報に迫る!【新弾情報】

どうも! ゆら。です。
 

 

今回のお話は・・・。

 

 

【LEGENDARY GOLD BOX 最新情報】

 

 


こちらについてになります。

 

【LEGENDARY GOLD BOX】は、12月21日(2019年)に発売予定となっている通常のパックとは異なる特典カード、スペシャルパックなどを含むセットとなっている商品になります。

 

現在、既に3種類の新規モンスター、再録カードの情報が出ているので、そちらの方に触れていこうと思います。

 

 

 
 

■LEGENDARY GOLD BOXの新規リンクモンスターについて

➡超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ

f:id:riockdododoto:20191020132546p:plain


超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ

星8/闇属性/魔法使い族/攻3000/守2500

「ブラック・マジシャン」+「真紅眼の黒竜」またはドラゴン族の効果モンスター

(1):このカードは効果の対象にならず、効果では破壊されない。

(2):自分メインフェイズに発動できる。 相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊し、 その元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。 この効果は1ターン中に、このカードの融合素材とした通常モンスターの数まで使用できる。

(3):1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、手札を1枚捨てて発動できる。 その発動を無効にして破壊し、このカードの攻撃力を1000アップする。

 
カンタン補足情報

城之内と遊戯の夢の友情融合モンスターがついに登場しました。

 

【ブラック・マジシャン】【真紅眼の黒竜】どちらにもギミックを追加することで、っ出張できる融合モンスターとなっています。

 

【ブラック・マジシャン】側に出張させる場合は、『竜騎士ブラック・マジシャン』とさほど変わらない素材指定なので、こちらに出張させるのが無難でしょう。

『竜騎士ブラック・マジシャン』と異なり『超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ』は魔法使い族なので、魔法使いのサポートを受けられますが、『ブラック・マジシャン』扱いではないので、いくつか注意しながら使いたいところです。

 

効果としては、②の『No.61 ヴォルカザウルス』のような除去+バーン③のハンド1枚で、相手の動きを妨害し、ついでに打点を1000アップさせる効果を持ち、効果耐性も持っている非常に優秀な融合モンスターです。

 

 
超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズと相性の良いカード

➡E・HERO ネオス・クルーガー

f:id:riockdododoto:20191020132854p:plain

 

E・HERO ネオス・クルーガー

星9/光属性/魔法使い族/攻3000/守2500

「E・HERO ネオス」+「ユベル」

このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。 このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。 その相手モンスターの攻撃力分のダメージを相手に与える。

(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合または戦闘で破壊された場合に発動できる。 手札・デッキから「ネオス・ワイズマン」1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

 
カンタン補足情報

『E・HERO ネオス・クルーガー』は待ちに待った『ネオス・ワイズマン』のリメイクモンスターであり、融合モンスターになります。

 

また、【E・HERO】として扱われるようになったので、HEROサポートの恩恵を受けられるようになりました!これを待っていたんですよ・・・!

 

ただ、魔法使い族であるところも受け継がれているため、戦士サポートを受けられない点には注意が必要です。

 

『E・HERO ネオス・クルーガー』効果としては、『ネオス・ワイズマン』の固有効果と類似したバーン効果『ネオス・ワイズマン』の召喚条件を無視しての特殊召喚を行うことができます。

なので、相手の高打点を処理せずとも、自爆特攻を繰り返すことで、強引に8000のライフポイントを削り切ることは可能です。

 

自爆特攻せずとも『オネスト』『E・HEROオネスティ・ネオス』の恩恵も受けられるため、バーン+戦闘破壊の流れでも大ダメージを与えられそうです。

 

 

E・HERO ネオス・クルーガーと相性の良いカード

➡シューティング・スター・ドラゴン・TG-EX

f:id:riockdododoto:20191020134832p:plain

シューティング・スター・ドラゴン・TG-EX

星10/風属性/ドラゴン族/攻3300/守2500

Sモンスターのチューナー+チューナー以外のSモンスター1体以上

このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分フィールドのモンスターを対象とするモンスターの効果が発動した時、 自分の墓地からチューナー1体を除外して発動できる。 その発動を無効にし破壊する。

(2):相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。 その攻撃を無効にする。

(3):相手ターンに、このカードが墓地に存在する場合自分フィールドのSモンスター2体をリリースして発動できる。 このカードを特殊召喚する。

 
カンタン補足情報

まさかの『ブルーノと遊星の"友情アクセルシンクロ"』に対応したモンスターが登場しました・・・。さすがにこれは予想できなかったモンスターです。

 

①の対象をとるモンスター効果を無効化する効果は、【TG】【シンクロン】をはじめ、『シューティング・スター・ドラゴン・TG-EX』を出す展開をした場合、十分な数のチューナーが墓地に存在するはずです。発動すること自体は容易でしょう。

 

②は相手のモンスター1体の攻撃を無効にする効果。シンプルですが、非常に強力ですね。

 

③の効果は、『シューティング・スター・ドラゴン・TG-EX』正規召喚している必要がありますが、かなり扱いやすい蘇生効果だなと感じます。

 

「レベルが合計10になるように」などの面倒なテキストも存在しないので、墓地のシンクロモンスターを蘇生する流れの展開方法をとれば、リンクマーカーを気にせずに、このカードの蘇生につなげられるはずです。

 

シューティング・スター・ドラゴン・TG-EXと相性の良いカード
 
 

■LEGENDARY GOLD BOXの再録カードについて

➡現在判明している3枚の再録カード

 
 
現状、3枚の再録カードが判明しています。
 
まとめてみると・・・
 
 
  • ネオス・ワイズマン 
  • 永遠の魂 
  • シューティング・ライザー・ドラゴン
 
この3種類になります。
 
特に『シューティング・ライザー・ドラゴン』に関しては、Vジャンプに収録されて以降、再録の話が全くなかったカードですが、『水晶機巧-ハリファイバー』の効果で特殊召喚する候補としては、かなり上位に位置していたカードでもあるので、ここにきての再録はありがたいですね。
 
非常に優秀なカードなので、これを機に手に入れておきましょう!! 
 
 

まとめ

➡LEGENDARY GOLD BOXは友情深まる良いセット!

f:id:riockdododoto:20191020142319j:plain

 

 

今回は、現状出ているLEGENDARY GOLD BOX の最新情報に出ていた3種の新規モンスター、再録カードについて触れさせていただきました。

 

 
発売はクリスマス前とまだまだ先ですが、徐々に情報が公開されていくでしょう。3作品の友情コラボモンスターが登場しましたが、残りの遊戯王のアニメ作品からも”友情コラボモンスター”は登場するのでしょうか!?
 
 
その辺も含め、期待して待ちましょう!!!
 
 
それでは、今回はこの辺で・・・
 
ではでは!!

 

 

 

 
 
遊戯王新商品紹介
その他の管理人おすすめ商品